*

マジックディスク ASIAN KUNG-FU GENERATION

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 90~99点, レビュー, 高得点


51-5I9hnoQL
98

 

 

 

 

間違いなくアジカンの最高傑作かつ集大成。これ以上ない極上のアルバム。震災がなければ、この作品を最後に彼らは解散していたという。曲つくりの枠組みもギターロックに収まらず、ホーンやパーカッション、DTMなど、多種多様な楽器や機材を取り入れ、芳醇な音楽を鳴らしている。もしこのアルバムを最後に彼らが解散していたら、日本中の人が悔やんでも悔やみきれない想いに苛まれていただろう。歌詞も、初期のやりきれない魂の叫びのようなものからは考えられないほどに進化し、現代社会が抱える闇や、人とのつながり、人生ついて謳い、そして韻をこれでもかというほどに踏みまくり、作詞スキルをこれでもかというほどに披露している。後藤氏は、日本が誇る一流の作詞家である、と言い切ってしまってもいいだろう。本当に素晴らしいアルバム。是非聞いていただきたい。

 

 

関連記事

61O4qIj2F+L

娑婆ラバ パスピエ

パスピエはだんだんとニッチな方向へ、和風にブルージーになっていくなあ。一言でいうと、渋いアルバムです

記事を読む

ダウンロード

TEENAGER フジファブリック

秋の深まりを感じさせる、情緒に満ちた3rdアルバム。TEENAGERというタイトルから連想される通り

記事を読む

71ut7vwypul-_sl1000_

chouchou 上白石萌音

歌声を聴いただけで「ゾクッ」としたのはやくしまるえつこ以来です。とんでもない声質。なんだこれ。透明。

記事を読む

617qmX471CL._SL1500_

BEACH 銀杏BOYZ

  このアルバムは人を選ぶ。一度でもロックバンドを見るために、小さなライブハウスへと

記事を読む

61d2LYXfIiL._SX425_

フィードバックファイル2 ASIAN KUNG-FU GENERATION

  アジカンのカップリング集第二弾。シングルカップリングの他、最新シングル曲、未発表

記事を読む

61RwCC+ai7L._SX425_

ENTERTAINMENT SEKAI NO OWARI

唯一無二の世界観がそうさせるのか、たった2枚のアルバムで、これほどまでの人気を獲得している彼らの戦略

記事を読む

ダウンロード

残響リファレンス ONE OK ROCK

『ONE OK ROCKは日本最高のロックバンド』、そういっても過言ではない。この作品を聞けば、誰し

記事を読む

21MAV09NM2L

OZ 100s

あの中村一義が、バンドを組んだ。それだけで音楽業界は大騒ぎだった。中村一義ファンの私は、彼の新作を心

記事を読む

61q37LuJctL

The Second Time Around TWEEDEES

  4月にイベントでTWEEDEESを見る機会があったんだけど、TWEEDEESはC

記事を読む

61BTg-NC5nL._SX425_

ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

マキシマムザホルモンって、「初期がいい」とか「メジャーにいってぬるくなった」とか言う古参がいるけど、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Djr0-FnVAAEFn3S
進行方向別通行区分 新宿LOFT「池袋崩壊vol.3」 2018.08.03 

進行方向別通行区分とモーモールルギャバンによるツーマンライブ「池袋崩壊

51vOj37KdSL
sora tob sakana sora tob sakana

メロディアスなエレクトロサウンドと物語性のある歌詞。そしてその世界観を

61jC+lCRbpL
BBG ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)

2018年4月11日、ついにメジャーデビューするベボガ!。 ぺろりん

613-i05jsfL._SL1500_
もうすぐ高校生活 井出ちよの

富士山のローカルアイドル、3776。 そのメンバーの一人である井出ち

61oo807pB6L
Negicco 2011~2017 -BEST- 2 Negicco

タイトル通りベストアルバムなんだけど、一曲目の『愛は光』をとりあえず聴

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑