*

DOOR 銀杏BOYZ

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 40~49点, レビュー


41WY12AWKKL
45

 

これを買った当時、私は大学生だった。つまり、ゴイステに熱狂した世代であり、全国の少年がこのアルバムの発売を心待ちにしていた。心に空いたゴイステの穴を埋めてくれるものだと信じていたからだ。しかしその期待は裏切られることになる。空周りで勢いだけの爆音と歌詞。自分の中の熱が急速に冷めてしまったのを強く覚えている。だが年を重ねた今、改めてこのアルバムを聴くと、そんなに悪くない不思議。というか、むき出しの峯田をよくもまあここまで曝け出したなあという印象。それをうまく音楽に昇華できていないだけで、心に刺さるものはある。

 

関連記事

61wcHIhg-ZL._SX425_

WORLD WIDE DEMPA でんぱ組.inc

笑いあり、涙あり、波乱万丈なセカンドアルバム。でんぱの名のもとに、いかに初見の人を引き付けるか、電波

記事を読む

51A+MxE8FvL._SX425_

ハイファイ新書 相対性理論

      前作の正当進化を経た2ndアルバム。圧倒

記事を読む

51vOj37KdSL

sora tob sakana sora tob sakana

メロディアスなエレクトロサウンドと物語性のある歌詞。そしてその世界観を全く理解していないだろう、

記事を読む

news_thumb_moritakatofu_jkt

森高豆腐  森高千里 with tofubeats

森高千里とtofubeatsのコラボアルバム。これは買いです! 森高千里の名曲たちをtofubeat

記事を読む

91rSsIPLWLL._SL1500_

COSMONAUT BUMP OF CHICKEN

  「僕たちの好きなバンプが帰ってきた!」それが第一印象だった。心にしみる優しい応援

記事を読む

51-z7BZTYrL._SY450_

Perfume~Complete Best~ Perfume

perfumeの初期ベストアルバムである本作。曲の大半を中田ヤスタカ氏がプロデュースしているものの、

記事を読む

619ilmUa2BL._SL1500_

日日是好日 藤巻亮太

本当に素晴らしいアルバム。藤巻亮太の音楽を聴くのは、レミオロメン以来なんだけど、レミオロメンの後期っ

記事を読む

51-kdbciVuL

Shout to the Walls! NICO Touches the Walls

ミスチルを薄めたものでしかなかったあのファーストアルバムから、こうも進化するとは。すごいよ。彼らが結

記事を読む

51R6hHfACBL._SX425_

Shiggy Jr. is not a child. Shiggy Jr.

めちゃくちゃポップ! 聞いているだけで嬉しくなっちゃうほどのにぎやかなサウンドと伸びやかなボーカル。

記事を読む

51eJuBVgETL__SX300_

崩壊アンプリファー  ASIAN KUNG-FU GENERATION

  AKGのインディーズ時代のアルバム。メジャーから再発され、異例のヒットを記録。こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51SdVlQbeYL
Mother’s Milk Red Hot Chili Peppers

レッチリ四枚目。このアルバムでその後のレッチリの屋台骨をがっちり支える

91OMG4YkWML._SL1401_
The Uplift Mofo Party Plan Red Hot Chili Peppers

レッチリのギターにしてオリジナルメンバー、ヒレルの遺作となってしまった

81Zgdo3r1dL._SL1300_
Freaky Styley Red Hot Chili Peppers

1枚目の反省を活かしファンク界の大御所をプロデューサーに迎えて作り上げ

61F6Ne3ErPL._SX466_
The Red Hot Chili Peppers Red Hot Chili Peppers

もはやロック界では説明不要のごった煮バンドRed Hot Chili

51tVnXKAOjL._SX466_
Reach Snuff

一枚目を踏襲した疾走感と哀愁メロディーが前面に押し出されたスナッフのサ

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑