*

First Album tofubeats

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 90~99点, レビュー, 高得点


61J0TG3-kBL._SX425_
90

 

作曲家がメジャーデビューしてアルバムを発表するなど、いつ以来でしょう。このようにポップスの作曲家が自らの名前を冠してこのようなは形でメジャーデビューするなど、私の記憶に思い当たる人物はございません。若干24歳の天才トラックメイカーが奇跡のメジャーデビュー、その1stアルバムは、森高千里や藤井隆、神聖かまってちゃんのの子など豪華ボーカリストをゲストに迎え、バッキバキの最先端の曲から懐かしいテイストの90‘sバブリーミュージックまで多種多様な曲を盛り込んだバラエティに富んだ名作。tofubeats自身が豊富なDJ経験があるため、曲のテイストは違えども、最後まで通しで聞くことが心地よく、それでいて聞けば聞くほどに好きになるスルメのような一面を持っていて…もう完璧です!

 

関連記事

61c+3ZuD+AL._SX425_

NIGHT FISHING サカナクション

サカナクションの2ndアルバムは、前作では表現しきれなかった、繊細な音が随所にちりばめられた、丁寧な

記事を読む

ダウンロード

私こぶたちっく ボンジュール鈴木

charaのような、やくしまるえつこのような、倍音効果の強い、独特で唯一無二の声質を持つボンジュール

記事を読む

31C9y7nyvRL._SX425_

常夜灯 失敗しない生き方

ジャジーな音楽に男女混声の優しいボーカルが心地よい、失敗しない生き方の1stアルバム。ゆったりとした

記事を読む

ecab20a4c153c7a3c87c4b4cd3095e09

三十世界2 進行方向別通行区分

進行方向別通行区分では、『世界は平和島』と『三十世界2』を最高傑作に挙げる人が多いんだけど、僕は『三

記事を読む

ダウンロード (1)

予襲復讐 マキシマム ザ ホルモン

前作、『ぶっ生き返す』もホルモンにしてはだいぶ開かれた、初見の人でも聞きやすくなったアルバムだったけ

記事を読む

ダウンロード

JPN Perfume

シングル曲のアルバムmixがバッキバキ! どっぷりとperfumeワールドに浸れる音圧が気持ちいい。

記事を読む

3139NnYzgCL

RADWIMPS4~おかずのごはん~ RADWIMPS

ヒットシングル『ふたりごと』『有心論』『セツナレンサ』で知名度を一気に引き上げた彼らが、満を持して送

記事を読む

61rENFMZW6L._SL1050_

RADWIMPS RADWIMPS

2003年にすでにCDをリリースしてたという彼らの早熟さ、そして大器の片鱗をうかがわせる内容に驚愕。

記事を読む

51aRnQJEqhL._SX450_

世界のフラワーロード 100s

素晴らしい! ソロ時代、バンド時代どちらを合わせても中村一義の最高傑作!『魔法を信じ続けているかい?

記事を読む

411kphPPXYL._SX425_

太陽 中村一義

中村一義、待望の2ndアルバム。私はこのアルバムが一番好きだ。なぜなら、珠玉の名曲『日の出の日』が収

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51eGdEYromL._SX450_
青春のエキサイトメント あいみょん

ネットでは、新譜『瞬間的シックスセンス』に「毒がなくなった」、「個性が

519l8kIrpzL._SX450_
瞬間的シックスセンス あいみょん

今の中高生にとってのあいみょんって、今の30過ぎにとってのBUMP O

61T2sxkkSJL._SX450_
【音楽】2ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2018結果発表! 1位は折坂悠太「平成」!!

57: 名無しのエリー 2019/02/03(日) 15:25:33

img_ed3b0f120d60a671418a18a323af0f48100039
方向 古都の夕べ

古都の夕べが田中、あゆ巫女、高野京介、どし丸、さと子の5人で固定され、

6a0d3a84d5ab8d289f7660eb72837b6f
進行 古都の夕べ

進行方向別通行区分の真部と西浦が新バンド・集団行動を組んで以降、ラップ

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑