*

東京23区推奨オモイデ収集袋 野狐禅

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 80~89点, レビュー, 高得点


41WZVX2THGL
85

野狐禅の2ndアルバムにして最高傑作。東京に対しての夢と、あまりにもかけ離れた自分とが悲しく、そのもどかしさに、大人が聞いてしまったら一発でやられてしまう。こんなにキラキラした音楽は、そんじょそこらのアーティストでは奏でられない。これは、現代社会に疲れ切った大人が聞くアルバム。激しいフォークギターとピアノだけ、そしてハスキーな竹原ピストルの嗚咽にも似た叫び。こんなんきかされたらもう涙が止まらないお…。
 

関連記事

51HSMf-NxuL._SX425_

Who are you? NICO Touches the Walls

NICO Touches the Wallsのファーストアルバム。華もある、演奏技術もある。声もいい

記事を読む

ダウンロード

BABYMETAL BABYMETAL

今、最も世界に近いアーティスト、BABYMETAL 。アイドルがメタルを歌うというぶっ飛んだ世界観と

記事を読む

2165XET5ZFL

jupiter BUMP OF CHICKEN

  大ヒットシングル『天体観測』を経て放たれた3rdアルバム。『ダイヤモンド』や『ダ

記事を読む

61Yd7JgvGzL._SX425_

光のなかに立っていてね 銀杏BOYZ

前作から9年の時を経て、メンバー3人の脱退を越えて発売された、彼らの血と汗と涙と怨恨の結晶。未完成だ

記事を読む

51SdVlQbeYL

Mother’s Milk Red Hot Chili Peppers

レッチリ四枚目。このアルバムでその後のレッチリの屋台骨をがっちり支えるドラムのチャド・スミスと、その

記事を読む

61U9n8bS6tL._SL1500_

シンシロ サカナクション

一曲目の『ame』が流れた瞬間から、規格外のアルバムが始まったことが分かる、日本の音楽業界に一石を投

記事を読む

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ANOTHER STARTING LINE Hi-STANDARD

僕はハイスタ直撃世代ではありません。あとから追っかけで知って、去年初めて生で見て、そのパワーに圧倒さ

記事を読む

81WWrwoLBYL._SL1500_

ANDYSHANTY andymori

『愛してやまない音楽を』が2013年のライブを中心にセレクトされているのに対し、こちらは2011年の

記事を読む

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ALL ABOUT POP Shiggy Jr.

メジャーデビューを果たし、ライブやイベントに出まくって、筋肉がビルドアップされたShiggy Jr.

記事を読む

ダウンロード

JPN Perfume

シングル曲のアルバムmixがバッキバキ! どっぷりとperfumeワールドに浸れる音圧が気持ちいい。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51SdVlQbeYL
Mother’s Milk Red Hot Chili Peppers

レッチリ四枚目。このアルバムでその後のレッチリの屋台骨をがっちり支える

91OMG4YkWML._SL1401_
The Uplift Mofo Party Plan Red Hot Chili Peppers

レッチリのギターにしてオリジナルメンバー、ヒレルの遺作となってしまった

81Zgdo3r1dL._SL1300_
Freaky Styley Red Hot Chili Peppers

1枚目の反省を活かしファンク界の大御所をプロデューサーに迎えて作り上げ

61F6Ne3ErPL._SX466_
The Red Hot Chili Peppers Red Hot Chili Peppers

もはやロック界では説明不要のごった煮バンドRed Hot Chili

51tVnXKAOjL._SX466_
Reach Snuff

一枚目を踏襲した疾走感と哀愁メロディーが前面に押し出されたスナッフのサ

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑