*

野狐禅 野狐禅

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 70~79点, レビュー


41se7LNpVVL._SX425_
70

夕焼けのような、赤いジャケットが眩しい野狐禅のラストアルバム。東京に夢を見た若者が、東京に飲まれ、東京に堕落し、東京に散って行った。そんな人間劇場を彼らは見せてくれた。野狐禅というセルフタイトルからして、このアルバム発表時には彼らは解散を決めていたのだろう。最後の力を振り絞り、彼らは自らをたたえた。『よう挑んだ』は、彼らの活動を見てきたものとしては涙なしでは聞けない。解散の報せを聞いた時には、「東京に負けたか…」と、心から残念だったものだ。誰もが同じような気持ちだっただろう。しかしその後、ボーカルの竹原ピストルは、小さなライブハウスを巡り、音楽活動を続けていると聞いた時には「東京に負けていなかったんだ!」と驚いたものだ。ライブ映像をいくつかyoutubeでみることができるが、そこにはダサイおっさんが一生懸命ギターをかき鳴らして謳っている姿が映っている。そのダサさが、不器用さが、あまりにもかっこよくて…。竹原ピストルの人間劇場は今も続いている。
 

関連記事

51Y5NgxIl1L._SY450_

period androp

andropの集大成! サウンドも、個性も、ポップさも、内省も、過去最高傑作! やっとだよ! やっと

記事を読む

91u33pvdwLL._SL1500_

天声ジングル 相対性理論

前作は真部・西浦が抜けたことに対する戸惑いがリスナーに広がっていたと思うんです。どうとらえたらいいん

記事を読む

410ah+O4UrL

演出家出演 パスピエ

  相対性理論の世界観を踏襲しつつ、それを越えて見せた3rdアルバム。内部問題でゴタ

記事を読む

51eV3NNUiqL._SX425_

対音楽 中村一義

10年ぶりとなる中村一義名義でのアルバムは、自身の音楽の原体験『ベートーベン』を基としたアルバムだっ

記事を読む

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ALL ABOUT POP Shiggy Jr.

メジャーデビューを果たし、ライブやイベントに出まくって、筋肉がビルドアップされたShiggy Jr.

記事を読む

71aRnkp8+2L._SL1500_

The Sound Sounds. TWEEDEES

元Cymbalsの沖井礼二と24歳のシンガー清浦夏実によるユニット・TWEEDEESの1stアルバム

記事を読む

61wcHIhg-ZL._SX425_

WORLD WIDE DEMPA でんぱ組.inc

笑いあり、涙あり、波乱万丈なセカンドアルバム。でんぱの名のもとに、いかに初見の人を引き付けるか、電波

記事を読む

61RwCC+ai7L._SX425_

ENTERTAINMENT SEKAI NO OWARI

唯一無二の世界観がそうさせるのか、たった2枚のアルバムで、これほどまでの人気を獲得している彼らの戦略

記事を読む

31M+mNmhovL

sakanaction サカナクション

ついにやった! サカナクションの6thアルバムは思わず拍手したくなる会心の最高傑作! さすがタイトル

記事を読む

61slqdDtpUL._SX425_

ソルファ ASIAN KUNG-FU GENERATION

  AKG最大のヒットアルバムにして初期の大傑作。大ヒットシングル『リライト』を収録

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

712hy3WjnNL._SL1094_
【邦楽】2ちゃんねらーが選ぶ2017年邦楽名盤ランキング 結果発表!

85: 名無しのエリー 2018/02/04(日) 00:37:21

51LG+JP1XlL
最高築  中村一義

中村一義のデビュー20周年を記念してリリースされたセルフカバーベストア

IMAG0430
禁断の多数決 3年ぶりのライブは「切なさ」と「多幸感」が溢れていた

禁断の多数決の音楽は、99.9%のポップと0.1%のシリアスで構成され

26259292_35836
「未来の音楽」のために何ができる?  「NF」に見るサカナクションの果てなき野望 

「嘘だろ!?」 宙に浮いたサカナクションを目にした時、僕は、思わず頭

stsr_budokan_stage_photo_web_2
宇宙はやくしまるえつこを中心に廻り始めた。相対性理論の武道館公演を観て

2016年7月22日、僕は武道館にいた。相対性理論の「前人未到の完全イ

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑