*

LISTEN TO THE MUSIC Shiggy Jr.

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 80~89点, レビュー, 高得点


ダウンロード
85

ポップ・ポップ・ポップ! いま日本で一番ポップなバンドは彼女たちじゃないでしょうか。とにかく明るい! 友達とのドライブに聞きたい音楽。そして前作のバンドサウンドから音の幅が一気に広がっており、進化っぷりに感嘆。EDMに寄りつつも、前作のバンドサウンドの延長線上にあるサウンドのため、違和感なく楽しめる。踊れて、ポップで、もう最高だね。テンションが否応にもあがっちゃうよ。
 

関連記事

51m1nE-dPgL._SX466_

鈍色の青春 野狐禅

孤高のフォークシンガー、竹原ピストルの所属していた野狐禅。といっても、私は野狐禅時代から彼が好きだっ

記事を読む

A1DUZI6GrgL._SL1500_

絶体絶命 RADWIMPS

賛否両論が激しい、癖の強い一枚。全体的に暗いため、好みが分かれるようだ。暗いアルバムだが、その暗さが

記事を読む

61O4qIj2F+L

娑婆ラバ パスピエ

パスピエはだんだんとニッチな方向へ、和風にブルージーになっていくなあ。一言でいうと、渋いアルバムです

記事を読む

71ab3qKkDQL._SL1500_

愛してやまない音楽を andymori

andymoriの音楽を聴くと「生きなきゃ!」「残された時間を大切にしなきゃ!」みたいな焦燥感が沸き

記事を読む

61RwCC+ai7L._SX425_

ENTERTAINMENT SEKAI NO OWARI

唯一無二の世界観がそうさせるのか、たった2枚のアルバムで、これほどまでの人気を獲得している彼らの戦略

記事を読む

61nE3enkbdL._SX425_

anew androp

CDリリース前に彼らを見る機会があったが、当時の彼らはRADWIMPSのフォロワーにすぎなかった。そ

記事を読む

514HJB3JMFL._SX425_

フィードバックファイル ASIAN KUNG-FU GENERATION

アジカンのカップリング集第一弾。時系列順に並んでいるため、彼らの歩みを感じ取れる、『裏ベスト』といっ

記事を読む

ダウンロード

アルトコロニーの定理 RADWIMPS

おかずのごはん発売後、解散寸前まで仲たがいしたという彼ら。その危機を乗り越えて発売された本作は、もと

記事を読む

51FoFA0TwTL._SX425_

Tree SEKAI NO OWARI

この、どこもかしこも似たような音楽を奏でている時代に、唯一無二の世界観、音楽性を持つ彼ら。それを評価

記事を読む

6a0d3a84d5ab8d289f7660eb72837b6f

進行 古都の夕べ

進行方向別通行区分の真部と西浦が新バンド・集団行動を組んで以降、ラップトップ一台で音楽を流しながら歌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑