*

グッド・ナイト 森は生きている

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 90~99点, レビュー, 高得点


911FVPxLS5L._SL1500_
93

前作は、「よくわからないけどなんかすごいことやってるな」という、漠然とした印象しか抱かなかったのですが、彼らのやりたいことはこういうことだったんですね。これはすごいよ! サイケデリックかつプログレッシブ、それでいて、前作では聴き疲れしていたのが嘘のように聞きやすい! なおかつスルメ成分もあって、これはもうすごいですよ! 目を閉じると、まさに廃墟に迷い込んだかのような、異国の街を歩いているような、めくるめく『森は生きている』ワールドが体験できます。これはすごいよ。この世のありとあらゆる音楽を咀嚼して、落とし込んでいる。すごいとしかいいようがないのが悔しい。
 

関連記事

71ghbqmz0fl-_sl1429_

君の名は。 RADWIMPS

映画は未見です。単純に音楽作品としての評価なのですが、とんでもなく素晴らしいです。音楽だけで風景が浮

記事を読む

31rXp8aTWCL._SX425_

Wonder Future ASIAN KUNG-FU GENERATION

まっすぐなすぎるほどの王道ロックンロール。久しく忘れていたかのような、王道ど真ん中。最近のバンドに変

記事を読む

91W3jy7j8cL._SL1479_

Glowing Red On The Shore EP The fin.

ブリティッシュポップのような、西洋の匂いを感じさせる音楽を奏でる神戸発のバンド、The fin. 日

記事を読む

31g8CHZOXNL

TOWN AGE 相対性理論

  創世記のブレーンであった真部・西浦氏が抜けて初めてのアルバム。本作の作詞作曲は、

記事を読む

61Yd7JgvGzL._SX425_

光のなかに立っていてね 銀杏BOYZ

前作から9年の時を経て、メンバー3人の脱退を越えて発売された、彼らの血と汗と涙と怨恨の結晶。未完成だ

記事を読む

41uyLMiwwdL

人生x僕= ONE OK ROCK

エッモエモ! エッモエモだよワンオク! 初めて聞いた時にはピンとこなかったけど、聞けば聞くほどはまっ

記事を読む

71ut7vwypul-_sl1000_

chouchou 上白石萌音

歌声を聴いただけで「ゾクッ」としたのはやくしまるえつこ以来です。とんでもない声質。なんだこれ。透明。

記事を読む

71cdwqolwhl-_sl1417_

Fantôme 宇多田ヒカル

誰もがこの日を待ち望んでいました。宇多田ヒカル、8年ぶりのオリジナルアルバムです。さてその中身はとい

記事を読む

81CaWr4kZSL._SL1430_

COSMIC EXPLORER Perfume

序盤を聞いたときには「大丈夫!?」と思ってしまいました。Perfumeのアルバムではなくて、中田ヤス

記事を読む

news_thumb_moritakatofu_jkt

森高豆腐  森高千里 with tofubeats

森高千里とtofubeatsのコラボアルバム。これは買いです! 森高千里の名曲たちをtofubeat

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51LG+JP1XlL
最高築  中村一義

中村一義のデビュー20周年を記念してリリースされたセルフカバーベストア

IMAG0430
禁断の多数決 3年ぶりのライブは「切なさ」と「多幸感」が溢れていた

禁断の多数決の音楽は、99.9%のポップと0.1%のシリアスで構成され

26259292_35836
「未来の音楽」のために何ができる?  「NF」に見るサカナクションの果てなき野望 

「嘘だろ!?」 宙に浮いたサカナクションを目にした時、僕は、思わず頭

stsr_budokan_stage_photo_web_2
宇宙はやくしまるえつこを中心に廻り始めた。相対性理論の武道館公演を観て

2016年7月22日、僕は武道館にいた。相対性理論の「前人未到の完全イ

detail
川島海荷さんが9nineを卒業して泣きそうだよ 泣きたくなる まだ 泣いてないけど

拝啓 川島海荷さま いかがお過ごしでしょうか。 あなたが9ni

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑