*

BABYMETAL BABYMETAL

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 80~89点, レビュー, 高得点


ダウンロード
88

今、最も世界に近いアーティスト、BABYMETAL 。アイドルがメタルを歌うというぶっ飛んだ世界観と、その世界観を強固なものにする凄腕のバックバンドの有無を言わさぬ演奏が、世のメタルファンを虜にしてやまないわけです。確かな歌唱力、確かなパフォーマンス、確かな演奏力。一見イロモノに見えるBABYMETAL も、実力に裏打ちされた、必然的なブレイクと言えるでしょう。しかし彼女たちの人気の一つに『ロリータ』という要素があると思うのですが、それも持ってあと4年という所でしょうか。花の命をめでるように、今しか輝きを見られないアイドル。アイドルに抵抗がある人も、乗り遅れるくらいなら、一度でいいからこの電車に乗っちゃいましょう。でないと絶対後悔するから。

関連記事

91ICbabkFJL._SL1500_

Convicted Cryptic Slaughter

ハードコアとメタルが融合した80年代クロスオーヴァーの中でも異質中の異質なCryptic Slaug

記事を読む

617qmX471CL._SL1500_

BEACH 銀杏BOYZ

  このアルバムは人を選ぶ。一度でもロックバンドを見るために、小さなライブハウスへと

記事を読む

91u33pvdwLL._SL1500_

天声ジングル 相対性理論

前作は真部・西浦が抜けたことに対する戸惑いがリスナーに広がっていたと思うんです。どうとらえたらいいん

記事を読む

71DmiyXXnEL._SL1063_

感情エフェクト ONE OK ROCK

ONE OK ROCK覚醒! 前作のようなタテノリの嵐ながら、クオリティがグンとアップ。まさに覚醒。

記事を読む

51t2L20NbRL._SX450_

ゼイタクビョウ ONE OK ROCK

一曲目の『内秘心書』から、破格のバンドの始まりを予感させる、ONE OK ROCKの1stアルバ

記事を読む

91rSsIPLWLL._SL1500_

COSMONAUT BUMP OF CHICKEN

  「僕たちの好きなバンプが帰ってきた!」それが第一印象だった。心にしみる優しい応援

記事を読む

31EKJBZNBZL

RADWIMPS3~無人島に持っていき忘れた一枚~ RADWIMPS

三枚目にして早くも円熟感が表れてきたRADWIMPS。全体的にきれいにまとまった一枚で、完成度が高い

記事を読む

81txkhix8ol-_sl1500_

We love Tank-top ヤバイTシャツ屋さん

「DQNの車のミラーのところによくぶら下がってる大麻の形したやつ」とか「流行りのバンドのボーカルの男

記事を読む

ダウンロード

私こぶたちっく ボンジュール鈴木

charaのような、やくしまるえつこのような、倍音効果の強い、独特で唯一無二の声質を持つボンジュール

記事を読む

51DG-MskimL._SX425_

ALL!!!!!! 100s

前作の不協和音を乗り越え、バンドサウンドを生かし始めた100sセカンドアルバム。全曲レベルが高く、や

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

611F-ldjSaL._SX355_
続 B面画報 Plastic Tree

いわゆるカップリング曲、レコード時代はB面曲と言われていた曲が良いアー

91jwnU-R1wL._SS500_
CENTER OF THE EARTH a flood of circle

a flood of circleのアルバムは毎回新しくもあるけれどあ

51eGdEYromL._SX450_
青春のエキサイトメント あいみょん

ネットでは、新譜『瞬間的シックスセンス』に「毒がなくなった」、「個性が

519l8kIrpzL._SX450_
瞬間的シックスセンス あいみょん

今の中高生にとってのあいみょんって、今の30過ぎにとってのBUMP O

61T2sxkkSJL._SX450_
【音楽】2ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2018結果発表! 1位は折坂悠太「平成」!!

57: 名無しのエリー 2019/02/03(日) 15:25:33

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑