*

住民税が私を殺す リアル3区

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 70~79点, レビュー


A1f2K-+VCnL._SL1500_
70

禁断の多数決のアイコンだったゆめちとBabypinkTabletのキーコとぐしゃ人間の亀による3人組ハードコアガールポップバンド、リアル3区です。結成当初は「巻き込み系ガールズユニット」というキャッチフレーズでいろんな人を巻き込んでいく活動形態だった気がします。そんな彼女たちの1stEPですが、めちゃいいです。禁断の多数決で多くの人を魅了したゆめちの声質はもちろんのこと、キーコのラップも亀のギターも合っている。合っているというか、キーボードとサンプラーギターの3人組というなかなかない組み合わせだから、これしかないという感じ。縛りがないんだから、もっとプログレな方向にいってもいいのに、そうせずにめちゃめちゃポップな作品に仕上げているのが素晴らしいです。

 

関連記事

51M9GR4Me0L._SX425_

シフォン主義 相対性理論

      現在、日本の音楽界には、明らかに『相対性

記事を読む

51ZwUxviqjL._SX450_

MUSIC フジファブリック

  急死してしまった志村氏の遺志を継ぎ、遺されたデモ音源等を活用し、遺されたメンバー

記事を読む

img_ed3b0f120d60a671418a18a323af0f48100039

方向 古都の夕べ

古都の夕べが田中、あゆ巫女、高野京介、どし丸、さと子の5人で固定され、コンスタントにライブをするよう

記事を読む

31zZ83F42ZL

relight androp

前作の『mirrordance』で一気に音楽ファンの知る存在となったandrop。次回作に期待が高ま

記事を読む

619ilmUa2BL._SL1500_

日日是好日 藤巻亮太

本当に素晴らしいアルバム。藤巻亮太の音楽を聴くのは、レミオロメン以来なんだけど、レミオロメンの後期っ

記事を読む

41fzTIPGGvL._SX425_

GAME Perfume

『ポリリズム』の大ヒットを受けて、一気にメジャーへと躍り出た彼女たち。そんな中放たれた本作は、今まで

記事を読む

71ghbqmz0fl-_sl1429_

君の名は。 RADWIMPS

映画は未見です。単純に音楽作品としての評価なのですが、とんでもなく素晴らしいです。音楽だけで風景が浮

記事を読む

A1XuNoqT-gL._SS500_

JAPAN the telephones

the telephonesの「JAPAN」をROCKIN'ON JAPANのNEW COMERのコ

記事を読む

51SdVlQbeYL

Mother’s Milk Red Hot Chili Peppers

レッチリ四枚目。このアルバムでその後のレッチリの屋台骨をがっちり支えるドラムのチャド・スミスと、その

記事を読む

61mQWoYjukL._SL1500_

ONOMIMONO パスピエ

相対性理論のフォロワーから抜け出し、徐々にオリジナリティを確立し始めた2ndアルバム。キャッチーなタ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

414AZA3YMSL
A Day At The Races 華麗なるレース Queen

  昨今のブームもあり、このバンドといえば『オペラ座の

img_ac5b79b13935cf18b07b03eea8313aa0120226
ホワター!! 古都の夕べ

前作『柿レンジャー』は進行的なアルバムだったが今作『ホワター!!』はま

img_05d508aada57587b1517b93ff403605774929
柿レンジャー となりの企画はよく柿くう企画だ 古都の夕べ

『区分』でバンドの完成度を究極に高めた古都の夕べがメンバーを一部刷新。

img_99eb9e0fae3c87683fef1555cfb97503130649
区分 古都の夕べ

新体制古都の夕べ4枚目のアルバム。今作の最大の特徴はあゆ巫女である。田

img_75d60ec6d8b3fb8b250aaecb465e307496303
別通 古都の夕べ

新体制古都の夕べ3枚目のアルバム。YouTubeにあがっている牧歌的な

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑