*

柿レンジャー となりの企画はよく柿くう企画だ 古都の夕べ

公開日: : 80~89点, レビュー, 高得点


img_05d508aada57587b1517b93ff403605774929
85

『区分』でバンドの完成度を究極に高めた古都の夕べがメンバーを一部刷新。ベース・どし丸とボーカル・あゆ巫女が抜けベースボーカルのハコが加入。4人編成バンドに。編成だけでいえばギターの前にマイクがない以外は進行方向別通行区分と同じである。
そんな新生・古都の夕べだが、メンバーが変わったことで曲からも心機一転というか再始動感が伝わってくる。1曲目、“タッチスケッチワンタッチ”<タッチパネルは気持ちいい>という歌いだしでアルバムが始まるなんてうまく説明できないけど異例なんですよ。齟齬なく説明するとしたら2万字くらい必要。そんなごくわずかな違和感を再始動感として明確な意図をもって演出してるとしたら、田中はとんでもない天才です。あと本作から音のバランスがマイルドになっています。そして4人になったからか進行っぽい曲もいくつか。“東京2020”みたいな曲で終わるなんてなんて進行の王道パターンだもんなー。進行の幻影を古都の夕べに求めている人にはぴったりのアルバムだと思います。

関連記事

61q37LuJctL

The Second Time Around TWEEDEES

  4月にイベントでTWEEDEESを見る機会があったんだけど、TWEEDEESはC

記事を読む

91X8N0yxxnL._SL1417_

PS2015 ふぇのたす

前作『胸キュン’14』は「音楽って楽しいよ!」っていうのが全開のアルバムだったんだけど、今作はちょっ

記事を読む

ダウンロード

ホームタウン ASIAN KUNG-FU GENERATION

どんなに安いスピーカーやイヤホンでも、一聴すると音質の良さにびっくりすると思う。「日本の録音技術の伝

記事を読む

ダウンロード

BABYMETAL BABYMETAL

今、最も世界に近いアーティスト、BABYMETAL 。アイドルがメタルを歌うというぶっ飛んだ世界観と

記事を読む

ダウンロード

ERA 中村一義

  中村一義の中では大変聞きやすい3rdアルバム。だいぶ毒が抜けて、J-popナイズ

記事を読む

4c636ecb-s

Butterflies BUMP OF CHICKEN

  間違いなくBUMP OF CHICKENの最高傑作。『RAY』の時は違和感でしか

記事を読む

617qmX471CL._SL1500_

BEACH 銀杏BOYZ

  このアルバムは人を選ぶ。一度でもロックバンドを見るために、小さなライブハウスへと

記事を読む

91ICbabkFJL._SL1500_

Convicted Cryptic Slaughter

ハードコアとメタルが融合した80年代クロスオーヴァーの中でも異質中の異質なCryptic Slaug

記事を読む

a1309678967_16

NERDS GONE WILD DEEGEEDOILS

日本では北方領土と毒殺とプーチンの筋肉のイメージしかない(そんなことない)ロシアで産まれたパンクバン

記事を読む

61d2LYXfIiL._SX425_

フィードバックファイル2 ASIAN KUNG-FU GENERATION

  アジカンのカップリング集第二弾。シングルカップリングの他、最新シングル曲、未発表

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑