*

present from you BUMP OF CHICKEN

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 80~89点, レビュー, 高得点


21vvNAzYyDL._SX425_
85

バンプ初のカップリングアルバムだ。このアルバムを聴くのは、必ず全アルバムを聴き終えた後にすること! でなければ価値が半減してしまう。しかし、彼らのストーリーをなぞったのちにこのアルバムを聴いたならば、本作はあなたにとってかけがえのない『プレゼント』となるだろう。もちろん、最初から最後まで通して聴くこと。しかし、それだけの労力を注ぎ込む価値がこのアルバムには待っている。それでは実際に聞いてお楽しみください。
 

関連記事

61slqdDtpUL._SX425_

ソルファ ASIAN KUNG-FU GENERATION

  AKG最大のヒットアルバムにして初期の大傑作。大ヒットシングル『リライト』を収録

記事を読む

61T-VbbPR2L

POSITIVE tofubeats

前作はとんでもなく素晴らしいアルバムだったんだけど、それを作った要因のひとつに、tofubeatsの

記事を読む

2165XET5ZFL

jupiter BUMP OF CHICKEN

  大ヒットシングル『天体観測』を経て放たれた3rdアルバム。『ダイヤモンド』や『ダ

記事を読む

6a87ccb4c89f066ae1fdc2b17b3c9319

はじめての盗聴 古都の夕べ

これは買わなくていい笑。進行方向別通行区分の田中と真部のユニット・古都の夕べのライブアルバム。コレク

記事を読む

41HPZARCM9L

FLAME VEIN BUMP OF CHICKEN

1999年リリースという事実に、彼らの歩みの長さと、才能の開花の速さ、そして時間の経過の速さを感じる

記事を読む

61J0TG3-kBL._SX425_

First Album tofubeats

  作曲家がメジャーデビューしてアルバムを発表するなど、いつ以来でしょう。このように

記事を読む

51m1nE-dPgL._SX466_

鈍色の青春 野狐禅

孤高のフォークシンガー、竹原ピストルの所属していた野狐禅。といっても、私は野狐禅時代から彼が好きだっ

記事を読む

51E-8lkTsRL._SX425_

GO TO THE FUTURE サカナクション

現代の日本を代表するバンド、サカナクションの1stアルバム。2007年のリリースながら、山口一郎のす

記事を読む

410ah+O4UrL

演出家出演 パスピエ

  相対性理論の世界観を踏襲しつつ、それを越えて見せた3rdアルバム。内部問題でゴタ

記事を読む

31zZ83F42ZL

relight androp

前作の『mirrordance』で一気に音楽ファンの知る存在となったandrop。次回作に期待が高ま

記事を読む

Comment

  1. すみません より:

    なぜ全てのアルバムを聴かなければ良さが半減するのでしょうか?

  2. 管理人 より:

    いえ、全部でなくても大丈夫です。ですがせめてリビングデッドは聞いてください。聞いたらお分かりになると思います

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51eGdEYromL._SX450_
青春のエキサイトメント あいみょん

ネットでは、新譜『瞬間的シックスセンス』に「毒がなくなった」、「個性が

519l8kIrpzL._SX450_
瞬間的シックスセンス あいみょん

今の中高生にとってのあいみょんって、今の30過ぎにとってのBUMP O

61T2sxkkSJL._SX450_
【音楽】2ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2018結果発表! 1位は折坂悠太「平成」!!

57: 名無しのエリー 2019/02/03(日) 15:25:33

img_ed3b0f120d60a671418a18a323af0f48100039
方向 古都の夕べ

古都の夕べが田中、あゆ巫女、高野京介、どし丸、さと子の5人で固定され、

6a0d3a84d5ab8d289f7660eb72837b6f
進行 古都の夕べ

進行方向別通行区分の真部と西浦が新バンド・集団行動を組んで以降、ラップ

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑