*

EARTH SEKAI NO OWARI

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 40~49点, レビュー


418jDGqdoqL._SX450_
45

会場の映像で、自殺を連想させる映像を流したり、ボーカルがパニック障害を告白したり、世のメンヘラ人気を一身に背負うバンド、セカオワです。しかし、世界観はファンタジーで統一されていて、そしてボーカル・fukaseの伸びやかな歌声も、聞いていて気持ちがいいです。ただ、歌詞が恥ずかしい…。「ポップでキュートなセカオワメロディ」と自ら歌うバンドを真正面から受け止める力が私にはありません。でも、『幻の命』は、このアルバムの聞き所。名曲。でも、これだけ文章が出てくるということは、なにかしらのフックを彼らはもっているわけで、低点数ですが、「悔しいけど認めざるを得ない」、「動向を気にせずにはいられない」というのが感想です。一番恐ろしいのは無関心ですから。そうしていつか私もはまっていくのでしょうか…。
 

関連記事

51FoFA0TwTL._SX425_

Tree SEKAI NO OWARI

この、どこもかしこも似たような音楽を奏でている時代に、唯一無二の世界観、音楽性を持つ彼ら。それを評価

記事を読む

SINNKOUHOUKOU

NEW相対性理論II 進行方向別通行区分

これまた隙のない最高の作品を作っていただいてありがとうございますという感じです。にこにこプンプン丸で

記事を読む

ダウンロード

残響リファレンス ONE OK ROCK

『ONE OK ROCKは日本最高のロックバンド』、そういっても過言ではない。この作品を聞けば、誰し

記事を読む

81Rqiio-vBL._SL1500_

ニューアルバム DOTAMA

『フリースタイルダンジョン』で人気のラッパー、DOTAMAの2ndアルバムです。僕は『フリースタイル

記事を読む

81oBUtG8chL._SL1500_

DocumentaLy サカナクション

サカナクションの5thアルバムは完璧に限りなく近い超傑作。イントロから心をガシっと掴む仕掛けあり、シ

記事を読む

a1309678967_16

NERDS GONE WILD DEEGEEDOILS

日本では北方領土と毒殺とプーチンの筋肉のイメージしかない(そんなことない)ロシアで産まれたパンクバン

記事を読む

41WZVX2THGL

東京23区推奨オモイデ収集袋 野狐禅

野狐禅の2ndアルバムにして最高傑作。東京に対しての夢と、あまりにもかけ離れた自分とが悲しく、そのも

記事を読む

514HJB3JMFL._SX425_

フィードバックファイル ASIAN KUNG-FU GENERATION

アジカンのカップリング集第一弾。時系列順に並んでいるため、彼らの歩みを感じ取れる、『裏ベスト』といっ

記事を読む

51Q-wFJXfsL._SX425_

BEAM OF LIGHT ONE OK ROCK

本人たちがインタビューで「駄作」と語っている本作。全26分とボリューム不足感が否めない。そして、前作

記事を読む

51HSMf-NxuL._SX425_

Who are you? NICO Touches the Walls

NICO Touches the Wallsのファーストアルバム。華もある、演奏技術もある。声もいい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

81Zgdo3r1dL._SL1300_
Freaky Styley Red Hot Chili Peppers

1枚目の反省を活かしファンク界の大御所をプロデューサーに迎えて作り上げ

61F6Ne3ErPL._SX466_
The Red Hot Chili Peppers Red Hot Chili Peppers

もはやロック界では説明不要のごった煮バンドRed Hot Chili

51tVnXKAOjL._SX466_
Reach Snuff

一枚目を踏襲した疾走感と哀愁メロディーが前面に押し出されたスナッフのサ

51MBYB0RS3L
Flibbiddydibbiddydob Snuff

11曲で17分という短さの上に全てカバー曲(及びお遊び曲)で埋め尽くさ

91ICbabkFJL._SL1500_
Convicted Cryptic Slaughter

ハードコアとメタルが融合した80年代クロスオーヴァーの中でも異質中の異

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑