*

OZ 100s

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 30~39点, レビュー


21MAV09NM2L
30

あの中村一義が、バンドを組んだ。それだけで音楽業界は大騒ぎだった。中村一義ファンの私は、彼の新作を心待ちにしていた。そして落とされたのがこのアルバムだ。これを聞いて私は、たいへんがっかりしたことを覚えている。中村一義のすごいところは、だれも思いつかないような音色を奏でる点だった。それがバンドサウンドによって音域が制限されているように感じたからだ。ギター、ベース、ドラム、キーボード、必然的にどの曲にもこの4つしかつかえない。中には、ギターやキーボードレスで聞きたい曲もあったのだが、バンドを組んでしまった手前、そういうわけにもいかず…。天才をバンドという籠の中に閉じ込めてしまった。そんな残念な印象を受けるアルバムだった。
 

関連記事

ダウンロード

one and zero androp

前作で花開いた個性はどこへ? 没個性的なサウンドになってしまって残念。ただのいい曲を、ただいい感じに

記事を読む

A1OgtUoT7SL._SL1500_

初恋 宇多田ヒカル

前作『Fantome』が日本的なポップスの頂点のアルバムなら、今作は海外と日本のポップスの融合が生ん

記事を読む

tumblr_o59fjdJULv1vnjtjdo1_500

すごいよ野村さん 進行方向別通行区分

先日、初めて進行方向別通行区分を見た。相対性理論の前身バンドと聞いていたから、作詞作曲は全部真部がや

記事を読む

51eGdEYromL._SX450_

青春のエキサイトメント あいみょん

ネットでは、新譜『瞬間的シックスセンス』に「毒がなくなった」、「個性が薄くなった」という感想が見受け

記事を読む

ダウンロード

アルトコロニーの定理 RADWIMPS

おかずのごはん発売後、解散寸前まで仲たがいしたという彼ら。その危機を乗り越えて発売された本作は、もと

記事を読む

41Je94rDTwL._SY450_

note androp

演奏力も歌声も申し分ない。でも何かが足りない、その何かを見つけられたら、完璧なバンドになるのに…。そ

記事を読む

21vvNAzYyDL._SX425_

present from you BUMP OF CHICKEN

バンプ初のカップリングアルバムだ。このアルバムを聴くのは、必ず全アルバムを聴き終えた後にすること! 

記事を読む

ダウンロード

私こぶたちっく ボンジュール鈴木

charaのような、やくしまるえつこのような、倍音効果の強い、独特で唯一無二の声質を持つボンジュール

記事を読む

news_thumb_moritakatofu_jkt

森高豆腐  森高千里 with tofubeats

森高千里とtofubeatsのコラボアルバム。これは買いです! 森高千里の名曲たちをtofubeat

記事を読む

51-kdbciVuL

Shout to the Walls! NICO Touches the Walls

ミスチルを薄めたものでしかなかったあのファーストアルバムから、こうも進化するとは。すごいよ。彼らが結

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

img_ac5b79b13935cf18b07b03eea8313aa0120226
ホワター!! 古都の夕べ

前作『柿レンジャー』は進行的なアルバムだったが今作『ホワター!!』はま

img_05d508aada57587b1517b93ff403605774929
柿レンジャー となりの企画はよく柿くう企画だ 古都の夕べ

『区分』でバンドの完成度を究極に高めた古都の夕べがメンバーを一部刷新。

img_99eb9e0fae3c87683fef1555cfb97503130649
区分 古都の夕べ

新体制古都の夕べ4枚目のアルバム。今作の最大の特徴はあゆ巫女である。田

img_75d60ec6d8b3fb8b250aaecb465e307496303
別通 古都の夕べ

新体制古都の夕べ3枚目のアルバム。YouTubeにあがっている牧歌的な

ダウンロード
ホームタウン ASIAN KUNG-FU GENERATION

どんなに安いスピーカーやイヤホンでも、一聴すると音質の良さにびっくりす

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑