*

人生x僕= ONE OK ROCK

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 80~89点, レビュー, 高得点


41uyLMiwwdL
85

エッモエモ! エッモエモだよワンオク! 初めて聞いた時にはピンとこなかったけど、聞けば聞くほどはまっていくスルメアルバム。恐らく、エモすぎるからでしょうね。前作より演奏力や表現力は向上しているものの、前作の方が全体的なクオリティは高かったかな…。という印象。なので初めて聞く方は前作の残響リファレンスをお勧めします。次にこれか、nicheシンドローム。
 

関連記事

61T-VbbPR2L

POSITIVE tofubeats

前作はとんでもなく素晴らしいアルバムだったんだけど、それを作った要因のひとつに、tofubeatsの

記事を読む

61q37LuJctL

The Second Time Around TWEEDEES

  4月にイベントでTWEEDEESを見る機会があったんだけど、TWEEDEESはC

記事を読む

51eJuBVgETL__SX300_

崩壊アンプリファー  ASIAN KUNG-FU GENERATION

  AKGのインディーズ時代のアルバム。メジャーから再発され、異例のヒットを記録。こ

記事を読む

91X8N0yxxnL._SL1417_

PS2015 ふぇのたす

前作『胸キュン’14』は「音楽って楽しいよ!」っていうのが全開のアルバムだったんだけど、今作はちょっ

記事を読む

41HPZARCM9L

FLAME VEIN BUMP OF CHICKEN

1999年リリースという事実に、彼らの歩みの長さと、才能の開花の速さ、そして時間の経過の速さを感じる

記事を読む

51DG-MskimL._SX425_

ALL!!!!!! 100s

前作の不協和音を乗り越え、バンドサウンドを生かし始めた100sセカンドアルバム。全曲レベルが高く、や

記事を読む

51-5I9hnoQL

マジックディスク ASIAN KUNG-FU GENERATION

        間違いなくアジカンの

記事を読む

617qmX471CL._SL1500_

BEACH 銀杏BOYZ

  このアルバムは人を選ぶ。一度でもロックバンドを見るために、小さなライブハウスへと

記事を読む

61FrjSqcBCL

サーフ ブンガク カマクラ ASIAN KUNG-FU GENERATION

    アジカンのフロントマン、後藤正文氏がインタビューで「一番好き

記事を読む

61Yd7JgvGzL._SX425_

光のなかに立っていてね 銀杏BOYZ

前作から9年の時を経て、メンバー3人の脱退を越えて発売された、彼らの血と汗と涙と怨恨の結晶。未完成だ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51LG+JP1XlL
最高築  中村一義

中村一義のデビュー20周年を記念してリリースされたセルフカバーベストア

IMAG0430
禁断の多数決 3年ぶりのライブは「切なさ」と「多幸感」が溢れていた

禁断の多数決の音楽は、99.9%のポップと0.1%のシリアスで構成され

26259292_35836
「未来の音楽」のために何ができる?  「NF」に見るサカナクションの果てなき野望 

「嘘だろ!?」 宙に浮いたサカナクションを目にした時、僕は、思わず頭

stsr_budokan_stage_photo_web_2
宇宙はやくしまるえつこを中心に廻り始めた。相対性理論の武道館公演を観て

2016年7月22日、僕は武道館にいた。相対性理論の「前人未到の完全イ

detail
川島海荷さんが9nineを卒業して泣きそうだよ 泣きたくなる まだ 泣いてないけど

拝啓 川島海荷さま いかがお過ごしでしょうか。 あなたが9ni

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑