*

ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 80~89点, レビュー, 高得点


61BTg-NC5nL._SX425_
87

マキシマムザホルモンって、「初期がいい」とか「メジャーにいってぬるくなった」とか言う古参がいるけど、個人的には「メジャーに行っても十分マニアックだよ!」って気がします。普通に考えて、新人でこんなバンド出てきたら異質すぎて度肝抜くよ。で、本作は2007年のリリースで、中期にあたると思うのですが、確かにこのアルバムからだいぶ新参でも聞きやすくなった気がします。初聴でも乗れるもん。『糞盤』までは、難しい。ハードコアすぎる。『ロッキンポ殺し』から開けてきたイメージ。そして開いている方が断然楽しいと個人的には思います。それに伴って、人気も動員も上がっているわけだし。音楽って、そういうものだよ。

関連記事

ダウンロード

RADWIMPS2~発展途上~ RADWIMPS

前作から大きく演奏力、表現力が向上し、彼らの唄いたい世界を、曲として昇華できるまでになったと感じられ

記事を読む

71ut7vwypul-_sl1000_

chouchou 上白石萌音

歌声を聴いただけで「ゾクッ」としたのはやくしまるえつこ以来です。とんでもない声質。なんだこれ。透明。

記事を読む

71+4MI9cj5L._SL1500_

door androp

長い航海の末、彼らがたどり着いた答えが『mirrordance』であると言えよう。その抜けにハッピー

記事を読む

SINNKOUHOUKOU

NEW相対性理論II 進行方向別通行区分

これまた隙のない最高の作品を作っていただいてありがとうございますという感じです。にこにこプンプン丸で

記事を読む

4c636ecb-s

Butterflies BUMP OF CHICKEN

  間違いなくBUMP OF CHICKENの最高傑作。『RAY』の時は違和感でしか

記事を読む

911FVPxLS5L._SL1500_

グッド・ナイト 森は生きている

前作は、「よくわからないけどなんかすごいことやってるな」という、漠然とした印象しか抱かなかったのです

記事を読む

51-kdbciVuL

Shout to the Walls! NICO Touches the Walls

ミスチルを薄めたものでしかなかったあのファーストアルバムから、こうも進化するとは。すごいよ。彼らが結

記事を読む

31GTG5QCDHL

ガリバー 野狐禅

ピアノとフォークギターという限られた組み合わせの限界だろうか。全曲同じに聞こえてしまうのは何故だろう

記事を読む

a1egyf5bt8l-_sl1500_

ソルファ (2016) ASIAN KUNG-FU GENERATION

過去の楽曲を再構築して録り直したアルバムだと、クラムボンの『Re-clammbon』シリーズがあるけ

記事を読む

41skZKgj6hL

君繋ファイブエム ASIAN KUNG-FU GENERATION

    AKGのメジャーデビュー1stアルバム。文学ロックの走りと言

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

81Zgdo3r1dL._SL1300_
Freaky Styley Red Hot Chili Peppers

1枚目の反省を活かしファンク界の大御所をプロデューサーに迎えて作り上げ

61F6Ne3ErPL._SX466_
The Red Hot Chili Peppers Red Hot Chili Peppers

もはやロック界では説明不要のごった煮バンドRed Hot Chili

51tVnXKAOjL._SX466_
Reach Snuff

一枚目を踏襲した疾走感と哀愁メロディーが前面に押し出されたスナッフのサ

51MBYB0RS3L
Flibbiddydibbiddydob Snuff

11曲で17分という短さの上に全てカバー曲(及びお遊び曲)で埋め尽くさ

91ICbabkFJL._SL1500_
Convicted Cryptic Slaughter

ハードコアとメタルが融合した80年代クロスオーヴァーの中でも異質中の異

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑