*

Shout to the Walls! NICO Touches the Walls

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 80~89点, レビュー, 高得点


51-kdbciVuL
80

ミスチルを薄めたものでしかなかったあのファーストアルバムから、こうも進化するとは。すごいよ。彼らが結成10年目にして初めてナノムゲンに呼ばれたのも、彼らが一気に進化したからだと思う。ファーストアルバム以来、ニコを毛嫌いしていた人も、その実力を認めざるを得ないというか、彼らの真の力に気づかされたのが本作。今作には収録されていないんだけど、彼らには、「手をたたけ」というキラーチューンがあって、「手をたたけ 願う日は来ないけど」って歌っちゃうような、明るい曲調で悲しいことを歌う閉じたバンドだったんだよ。なんでそんな悲しいこと歌うのさっていう。でも近年の彼らは開けていて、「夏の大三角形」とか「Mr.ECHO」とか最高だよ。タイトルが『壁に向かって叫べ!』だもん。こうなった彼らは強いよ。その器用さを使う方向を、ミスチルのカバーじゃなく、内に秘めるものを如何に出すかっていう方向にシフトしたんだからさ。最新のシングルも最高。これからがすっごい楽しみ。
 

関連記事

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ANOTHER STARTING LINE Hi-STANDARD

僕はハイスタ直撃世代ではありません。あとから追っかけで知って、去年初めて生で見て、そのパワーに圧倒さ

記事を読む

ダウンロード (1)

予襲復讐 マキシマム ザ ホルモン

前作、『ぶっ生き返す』もホルモンにしてはだいぶ開かれた、初見の人でも聞きやすくなったアルバムだったけ

記事を読む

img_75d60ec6d8b3fb8b250aaecb465e307496303

別通 古都の夕べ

新体制古都の夕べ3枚目のアルバム。YouTubeにあがっている牧歌的な(いらすとやの素材を多用した)

記事を読む

31qIEooQOuL

lost decade tofubeats

新世代のトラックメイカー、tofubeatsのインディーズ1stアルバム。90年代の懐かしいバブリー

記事を読む

ダウンロード

ワールド ワールド ワールド ASIAN KUNG-FU GENERATION

  アジカンのCDジャケットのイラストレーターを務めているイラストレーター、中村祐介

記事を読む

41fzTIPGGvL._SX425_

GAME Perfume

『ポリリズム』の大ヒットを受けて、一気にメジャーへと躍り出た彼女たち。そんな中放たれた本作は、今まで

記事を読む

A1DUZI6GrgL._SL1500_

絶体絶命 RADWIMPS

賛否両論が激しい、癖の強い一枚。全体的に暗いため、好みが分かれるようだ。暗いアルバムだが、その暗さが

記事を読む

613-i05jsfL._SL1500_

もうすぐ高校生活 井出ちよの

富士山のローカルアイドル、3776。 そのメンバーの一人である井出ちよのソロデビューアルバムがこれ

記事を読む

51gz67Ajp0L._SS500

くじらむぼん クラムボン

じっくり聞き返すと、ジャズ的な要素が多いんですね、クラムボン。変則的な音に時々ハッとします。このCD

記事を読む

31zZ83F42ZL

relight androp

前作の『mirrordance』で一気に音楽ファンの知る存在となったandrop。次回作に期待が高ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑