*

はじめての盗聴 古都の夕べ

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 0~9点, レビュー


6a87ccb4c89f066ae1fdc2b17b3c9319
0

これは買わなくていい笑。進行方向別通行区分の田中と真部のユニット・古都の夕べのライブアルバム。コレクター心理をくすぐってやまない進行方向別通行区分と古都の夕べだけど、これは本当に買わなくていいです。音質がただのICレコーダーで録ったんじゃないかってレベルなのと、バンドの音にかき消されるボーカル。基本的にノイズだらけなんだけど、同じノイズでも銀杏BOYZの『BEACH』を聞いてしまうと、とてもこれには耐えられません。

関連記事

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ANOTHER STARTING LINE Hi-STANDARD

僕はハイスタ直撃世代ではありません。あとから追っかけで知って、去年初めて生で見て、そのパワーに圧倒さ

記事を読む

ダウンロード

残響リファレンス ONE OK ROCK

『ONE OK ROCKは日本最高のロックバンド』、そういっても過言ではない。この作品を聞けば、誰し

記事を読む

31GFNQ5FKDL

金字塔 中村一義

孤高の宅録の天才、中村一義の1stアルバム。今聞いても色あせないどころか、完成度の高さに驚愕。自らの

記事を読む

613-i05jsfL._SL1500_

もうすぐ高校生活 井出ちよの

富士山のローカルアイドル、3776。 そのメンバーの一人である井出ちよのソロデビューアルバムがこれ

記事を読む

31JXHvc96lL

orbital period BUMP OF CHICKEN

  『公転周期』というタイトルを冠した5thアルバム。宇宙を常にテーマにしてきた彼ら

記事を読む

81Zgdo3r1dL._SL1300_

Freaky Styley Red Hot Chili Peppers

1枚目の反省を活かしファンク界の大御所をプロデューサーに迎えて作り上げた2nd。確かに前アルバムより

記事を読む

71Ga3-mHQKL._SL1118_

JOY~TATSURO YAMASHITA LIVE 山下達郎

天才的な音楽家であり、かつ超人的に耳がよく、音楽の才能を2物も3物も持っているといっても過言ではない

記事を読む

61d2LYXfIiL._SX425_

フィードバックファイル2 ASIAN KUNG-FU GENERATION

  アジカンのカップリング集第二弾。シングルカップリングの他、最新シングル曲、未発表

記事を読む

img_ed3b0f120d60a671418a18a323af0f48100039

方向 古都の夕べ

古都の夕べが田中、あゆ巫女、高野京介、どし丸、さと子の5人で固定され、コンスタントにライブをするよう

記事を読む

51m1nE-dPgL._SX466_

鈍色の青春 野狐禅

孤高のフォークシンガー、竹原ピストルの所属していた野狐禅。といっても、私は野狐禅時代から彼が好きだっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑