*

三十世界2 進行方向別通行区分


ecab20a4c153c7a3c87c4b4cd3095e09
96

進行方向別通行区分では、『世界は平和島』と『三十世界2』を最高傑作に挙げる人が多いんだけど、僕は『三十世界2』の方が好きです。『世界は平和島』みたいに余計な空白の時間が入っていないから。で、今作ですが、名曲しかない。しかもそんじょそこらの名曲じゃなくて、ずば抜けた名曲。素晴らしい。「理論武装」のソリッドなサウンドから始まって、「森の妖精ペチャパウナー」のしっとりとしたサウンドで終わる、一枚の中で物語性のある作品を作ったのは、『三十世界2』が初めてだと思うのです。ずば抜けた名曲群に加えて、素晴らしい物語を味わえる、それだけでもう最高です。

関連記事

615i7FZDxLL._SS500

Future Pop Perfume

2015年くらいのアメリカの音と2020年の日本の音が混ざりあって、面白い音になっています。日本の音

記事を読む

31M+mNmhovL

sakanaction サカナクション

ついにやった! サカナクションの6thアルバムは思わず拍手したくなる会心の最高傑作! さすがタイトル

記事を読む

41EPTVEGS2L

BOYS&GIRLS GOING STEADY

ゴイステは青春だったなあ。青春時代にどハマリしたけど、でも当時でも「このアルバムは違うなあ」と思って

記事を読む

41HPZARCM9L

FLAME VEIN BUMP OF CHICKEN

1999年リリースという事実に、彼らの歩みの長さと、才能の開花の速さ、そして時間の経過の速さを感じる

記事を読む

51aRnQJEqhL._SX450_

世界のフラワーロード 100s

素晴らしい! ソロ時代、バンド時代どちらを合わせても中村一義の最高傑作!『魔法を信じ続けているかい?

記事を読む

81WWrwoLBYL._SL1500_

ANDYSHANTY andymori

『愛してやまない音楽を』が2013年のライブを中心にセレクトされているのに対し、こちらは2011年の

記事を読む

916TfRcmzTL._SL1500_

Can’t Be Forever Young Gotch

アジカンのフロントマン、後藤正文のソロアルバム。『若いままではいられない』というタイトルの通り、死生

記事を読む

51tVnXKAOjL._SX466_

Reach Snuff

一枚目を踏襲した疾走感と哀愁メロディーが前面に押し出されたスナッフのサードアルバム。「I Know

記事を読む

A1DUZI6GrgL._SL1500_

絶体絶命 RADWIMPS

賛否両論が激しい、癖の強い一枚。全体的に暗いため、好みが分かれるようだ。暗いアルバムだが、その暗さが

記事を読む

61otOBu02ML._SX425_

Live in Tokyo Gotch

ソロアルバムのリリースツアーの様子を収めたライブアルバム。ライブアルバムに名盤はなかなか生まれにくい

記事を読む

Comment

  1. Loree より:

    As an American, in this situation you should be honest, but still very polite with the waitstaff. They are the middle people between yourself and the cook. Do1n#82&7;t think of it as offending anyone, but as positive criticism. Future diners will thank you!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑