*

光のなかに立っていてね 銀杏BOYZ

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 90~99点, レビュー, 高得点


61Yd7JgvGzL._SX425_
95

前作から9年の時を経て、メンバー3人の脱退を越えて発売された、彼らの血と汗と涙と怨恨の結晶。未完成だった雑音は一転、心地よいノイズミュージックへと昇華されており、彼らの成長に感嘆する。それだけに、脱退が惜しい。『愛してるってゆってよね』が流れた瞬間、誰しも「これは本当に銀杏BOYZのアルバムか?」と疑ってしまうほど、以前の彼らとはまったく別次元に成長を遂げている。特筆すべくは、シングル曲や過去曲の大幅なアレンジ。『あいどんわなだい』はバッキバキのテクノポップに、『銀河鉄道の夜』は、円熟した彼らだからこそ奏でられる悲哀に満ちたエレジーに。そして最後のチン中村が奏でるパイプオルガンが、第一次『銀杏BOYZ』の終わりを告げているようで、どうしようもなくやるせない気持ちになる。9年ぶり、メンバーの成長、そして脱退、それらのドラマを統括した、人間劇場のようなアルバム。

 

関連記事

a1egyf5bt8l-_sl1500_

ソルファ (2016) ASIAN KUNG-FU GENERATION

過去の楽曲を再構築して録り直したアルバムだと、クラムボンの『Re-clammbon』シリーズがあるけ

記事を読む

ダウンロード

TEENAGER フジファブリック

秋の深まりを感じさせる、情緒に満ちた3rdアルバム。TEENAGERというタイトルから連想される通り

記事を読む

21MAV09NM2L

OZ 100s

あの中村一義が、バンドを組んだ。それだけで音楽業界は大騒ぎだった。中村一義ファンの私は、彼の新作を心

記事を読む

61BTg-NC5nL._SX425_

ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

マキシマムザホルモンって、「初期がいい」とか「メジャーにいってぬるくなった」とか言う古参がいるけど、

記事を読む

61nE3enkbdL._SX425_

anew androp

CDリリース前に彼らを見る機会があったが、当時の彼らはRADWIMPSのフォロワーにすぎなかった。そ

記事を読む

91rSsIPLWLL._SL1500_

COSMONAUT BUMP OF CHICKEN

  「僕たちの好きなバンプが帰ってきた!」それが第一印象だった。心にしみる優しい応援

記事を読む

617OwaNhV9L._SX425_

君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命  銀杏BOYZ

  同時発売の『DOOR』と同じく、当時の私を心底がっかりさせた一枚。『さくらの唄』

記事を読む

31zZ83F42ZL

relight androp

前作の『mirrordance』で一気に音楽ファンの知る存在となったandrop。次回作に期待が高ま

記事を読む

ダウンロード

RADWIMPS2~発展途上~ RADWIMPS

前作から大きく演奏力、表現力が向上し、彼らの唄いたい世界を、曲として昇華できるまでになったと感じられ

記事を読む

51hUsj7zciL._SX425_

Nicheシンドローム ONE OK ROCK

『完全感覚dreamer』で一気にシーンの最前線へと躍り出た彼ら。『完全感覚dreamer』以外はパ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51vOj37KdSL
sora tob sakana sora tob sakana

メロディアスなエレクトロサウンドと物語性のある歌詞。そしてその世界観を

61jC+lCRbpL
BBG ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)

2018年4月11日、ついにメジャーデビューするベボガ!。 ぺろりん

613-i05jsfL._SL1500_
もうすぐ高校生活 井出ちよの

富士山のローカルアイドル、3776。 そのメンバーの一人である井出ち

61oo807pB6L
Negicco 2011~2017 -BEST- 2 Negicco

タイトル通りベストアルバムなんだけど、一曲目の『愛は光』をとりあえず聴

71lSg2pfCjL._SL1024_
乙女新党 第二幕 ~旅立ちのうた~ 乙女新党

2016年に解散したアイドルグループ・乙女新党のセカンドアルバム。とい

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑