*

BEACH 銀杏BOYZ

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 100点, レビュー, 高得点


617qmX471CL._SL1500_
100

 

このアルバムは人を選ぶ。一度でもロックバンドを見るために、小さなライブハウスへと足を運んだことのある人ならば、文句なしに100点満点のアルバムだと思う。そうでない人は、このアルバムは0点かもしれない。このアルバムの素晴らしい点は、ライブの再現性だ。ごく普通のライブアルバムは、会場の音をクリアに録音して販売する。本作は、会場の熱気、叫び、混沌をないまぜにした、ライブをとことんまで再現したアルバムなのだ。冒頭からノイズまみれの音に、面食らうかもしれない。しかし、「ロックバンドのライブってこういう感じだよな!」と、その再現性に病みつきになってしまうだろう。過去に発売されたあらゆるライブアルバムよりもライブに近い、ライブよりもライブに近いアルバム。聞き続けるにはノイズ塗れで苦しい、しかし、こんなに革新的で、時代を変える価値のアルバムに100点を付けないわけにはいかない。


関連記事

A1XuNoqT-gL._SS500_

JAPAN the telephones

the telephonesの「JAPAN」をROCKIN'ON JAPANのNEW COMERのコ

記事を読む

51SdVlQbeYL

Mother’s Milk Red Hot Chili Peppers

レッチリ四枚目。このアルバムでその後のレッチリの屋台骨をがっちり支えるドラムのチャド・スミスと、その

記事を読む

61c+3ZuD+AL._SX425_

NIGHT FISHING サカナクション

サカナクションの2ndアルバムは、前作では表現しきれなかった、繊細な音が随所にちりばめられた、丁寧な

記事を読む

51eGdEYromL._SX450_

青春のエキサイトメント あいみょん

ネットでは、新譜『瞬間的シックスセンス』に「毒がなくなった」、「個性が薄くなった」という感想が見受け

記事を読む

71Ga3-mHQKL._SL1118_

JOY~TATSURO YAMASHITA LIVE 山下達郎

天才的な音楽家であり、かつ超人的に耳がよく、音楽の才能を2物も3物も持っているといっても過言ではない

記事を読む

ダウンロード

ワールド ワールド ワールド ASIAN KUNG-FU GENERATION

  アジカンのCDジャケットのイラストレーターを務めているイラストレーター、中村祐介

記事を読む

31EKJBZNBZL

RADWIMPS3~無人島に持っていき忘れた一枚~ RADWIMPS

三枚目にして早くも円熟感が表れてきたRADWIMPS。全体的にきれいにまとまった一枚で、完成度が高い

記事を読む

51vjrw3kkjl-_sl1280_

LSC ラブリーサマーちゃん

超名曲「あなたは煙草 私はシャボン」がとうとうCD化。なんでもメジャー1stアルバムに入れたかったか

記事を読む

51NB9l5EdqL._SX450_

実 FLOWER FLOWER

活動休止を発表したYUIがフロントマンを務めるバンド、FLOWER FLOWERの1stアルバム。Y

記事を読む

81f4c98-nsL._SL1355_

新青年 人間椅子

令和元年、活動30周年を迎えた人間椅子が満を持してリリースした、通算21枚目となるオリジナル・アルバ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑