*

ハイファイ新書 相対性理論

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 90~99点, レビュー, 高得点


51A+MxE8FvL._SX425_
90

 

 

 

前作の正当進化を経た2ndアルバム。圧倒的なセンスは保ちつつも、前作からの変化が少ないため、一作目ほどの衝撃はない。衝撃がないということは、言い換えれば、ゆらぎがあるということ。いつまでも聞き続けられる、聞けば聞くほどに心地よいスルメアルバムである。前作では、誰もが熱中するようなキラーチューンが存在していたが、このアルバムには明確なキラーチューンが存在しない。全体的にまとまった、バランスのよい、最後まで通して聴くことを想定されたアルバムだ。恐らくそれは、彼らの狙いなのだろう。彼らに掌の上で転がされているような、しかしそれが心地よいような、相対性理論ワールドに包まれていたくなる名作。

関連記事

91knG6W0qkL._SL1500_

調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源にしても、これまで商品として発売

記事を読む

81wZ-Rn2rcL._SL1500_

Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムがリリースされる。今年結成15周

記事を読む

ダウンロード

RAY BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENの進化を見た! マンネリ気味だった彼らの楽曲に、EDMが加わり、新たな

記事を読む

71ghbqmz0fl-_sl1429_

君の名は。 RADWIMPS

映画は未見です。単純に音楽作品としての評価なのですが、とんでもなく素晴らしいです。音楽だけで風景が浮

記事を読む

81CaWr4kZSL._SL1430_

COSMIC EXPLORER Perfume

序盤を聞いたときには「大丈夫!?」と思ってしまいました。Perfumeのアルバムではなくて、中田ヤス

記事を読む

51NB9l5EdqL._SX450_

実 FLOWER FLOWER

活動休止を発表したYUIがフロントマンを務めるバンド、FLOWER FLOWERの1stアルバム。Y

記事を読む

ダウンロード

ERA 中村一義

  中村一義の中では大変聞きやすい3rdアルバム。だいぶ毒が抜けて、J-popナイズ

記事を読む

41uyLMiwwdL

人生x僕= ONE OK ROCK

エッモエモ! エッモエモだよワンオク! 初めて聞いた時にはピンとこなかったけど、聞けば聞くほどはまっ

記事を読む

613-i05jsfL._SL1500_

もうすぐ高校生活 井出ちよの

富士山のローカルアイドル、3776。 そのメンバーの一人である井出ちよのソロデビューアルバムがこれ

記事を読む

51E-8lkTsRL._SX425_

GO TO THE FUTURE サカナクション

現代の日本を代表するバンド、サカナクションの1stアルバム。2007年のリリースながら、山口一郎のす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑