*

シンシロ サカナクション

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 90~99点, レビュー, 高得点


61U9n8bS6tL._SL1500_
95

一曲目の『ame』が流れた瞬間から、規格外のアルバムが始まったことが分かる、日本の音楽業界に一石を投じた、衝撃的なアルバム。まさか日本のロック界から、こんなにも壮大な音楽が生まれるとだれが予想できただろうか。前作に収録された、『ナイトフィッシングイズグッド』でもその片鱗は見せていたのだが、ここにきて山口一郎の才能が一気に開花した。彼らは『セントレイ』でテレビ出演を果たし、知名度を一気にあげたのだが、その曲は言ってしまえば、誰にでも作れるような楽曲で、誰の目にも凡庸なロックバンドでしかなかった。それが、『ame』の最初の一秒で、彼らに対する世間の評価が一変したのだ。その衝撃の始まりを、ぜひあなたも体験してみて欲しい。
 

関連記事

91HAtFuRLeL._SL1500_

METAL RESISTANCE BABYMETAL

前作は「メタル」と「アイドル」の2つの軸で作られた作品だと思うんです。”ギミチョコ!!”とかはアイド

記事を読む

51eV3NNUiqL._SX425_

対音楽 中村一義

10年ぶりとなる中村一義名義でのアルバムは、自身の音楽の原体験『ベートーベン』を基としたアルバムだっ

記事を読む

31C9y7nyvRL._SX425_

常夜灯 失敗しない生き方

ジャジーな音楽に男女混声の優しいボーカルが心地よい、失敗しない生き方の1stアルバム。ゆったりとした

記事を読む

51R6hHfACBL._SX425_

Shiggy Jr. is not a child. Shiggy Jr.

めちゃくちゃポップ! 聞いているだけで嬉しくなっちゃうほどのにぎやかなサウンドと伸びやかなボーカル。

記事を読む

51HSMf-NxuL._SX425_

Who are you? NICO Touches the Walls

NICO Touches the Wallsのファーストアルバム。華もある、演奏技術もある。声もいい

記事を読む

ダウンロード

Xと○と罪と RADWIMPS

RADWIMPSといえば、圧倒的なテクニックや作曲能力やセンスをもって、これでもか! と畳み掛けるよ

記事を読む

51Y5NgxIl1L._SY450_

period androp

andropの集大成! サウンドも、個性も、ポップさも、内省も、過去最高傑作! やっとだよ! やっと

記事を読む

41T0XWB6RDL

100s 中村一義

第一期、中村一義のラストアルバム。この後、彼は100sというバンドを組むことになる。第一期ラストアル

記事を読む

61FrjSqcBCL

サーフ ブンガク カマクラ ASIAN KUNG-FU GENERATION

    アジカンのフロントマン、後藤正文氏がインタビューで「一番好き

記事を読む

61T-VbbPR2L

POSITIVE tofubeats

前作はとんでもなく素晴らしいアルバムだったんだけど、それを作った要因のひとつに、tofubeatsの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

IMAG0430
禁断の多数決 3年ぶりのライブは「切なさ」と「多幸感」が溢れていた

禁断の多数決の音楽は、99.9%のポップと0.1%のシリアスで構成され

26259292_35836
「未来の音楽」のために何ができる?  「NF」に見るサカナクションの果てなき野望 

「嘘だろ!?」 宙に浮いたサカナクションを目にした時、僕は、思わず頭

stsr_budokan_stage_photo_web_2
宇宙はやくしまるえつこを中心に廻り始めた。相対性理論の武道館公演を観て

2016年7月22日、僕は武道館にいた。相対性理論の「前人未到の完全イ

detail
川島海荷さんが9nineを卒業して泣きそうだよ 泣きたくなる まだ 泣いてないけど

拝啓 川島海荷さま いかがお過ごしでしょうか。 あなたが9ni

ダウンロード
【音楽】2ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2016結果発表!!

125: 名無しのエリー 2017/02/01(水) 00:05:3

→もっと見る

PAGE TOP ↑