*

区分 古都の夕べ

公開日: : 80~89点, レビュー, 高得点


img_99eb9e0fae3c87683fef1555cfb97503130649
80

新体制古都の夕べ4枚目のアルバム。今作の最大の特徴はあゆ巫女である。田中のボーカルがまったくない、あゆ巫女のみのボーカル曲を多数収録。『区分』は集団行動に対する古都の夕べなりの回答だと思わずにいられない。そして田中の産む卓越した楽曲は、ボーカルが誰になろうとも変わらぬ輝きを放っていると再確認。ただ、あゆ巫女のみのボーカルでも素晴らしい曲たちばかりなのだが、“アイアムスライム”や“ババロア娘”といった田中とのツイン・ボーカル曲を聴くと、田中の歌声の持つ形容しようがない圧倒的なパワーはなんなのだろうと思う。よく言えば緩急のついた、悪く言えばとっちらかったアルバム。でもこの『区分』が田中・高野・さと子・あゆ巫女・どし丸体制の古都の夕べを一番よく表したアルバムだと思う。あの5人のステージングはどうしたって目がとっちらかる。そのステージのカオスをそのまま詰め込んだアルバム。できればあと1枚だけこの5人体制のアルバムが聴きたかった。「あと1枚作ったらこのバンド完成だな」って思っていたから。

関連記事

ecab20a4c153c7a3c87c4b4cd3095e09

三十世界2 進行方向別通行区分

進行方向別通行区分では、『世界は平和島』と『三十世界2』を最高傑作に挙げる人が多いんだけど、僕は『三

記事を読む

911FVPxLS5L._SL1500_

グッド・ナイト 森は生きている

前作は、「よくわからないけどなんかすごいことやってるな」という、漠然とした印象しか抱かなかったのです

記事を読む

617qmX471CL._SL1500_

BEACH 銀杏BOYZ

  このアルバムは人を選ぶ。一度でもロックバンドを見るために、小さなライブハウスへと

記事を読む

418jDGqdoqL._SX450_

EARTH SEKAI NO OWARI

会場の映像で、自殺を連想させる映像を流したり、ボーカルがパニック障害を告白したり、世のメンヘラ人気を

記事を読む

ダウンロード (1)

THUNDERSTEEL Riot

某著名な、もちろん筆者も尊敬しているギター講師の方のブログで、メタルばっかり聴いているとギターが上達

記事を読む

2165XET5ZFL

jupiter BUMP OF CHICKEN

  大ヒットシングル『天体観測』を経て放たれた3rdアルバム。『ダイヤモンド』や『ダ

記事を読む

51NB9l5EdqL._SX450_

実 FLOWER FLOWER

活動休止を発表したYUIがフロントマンを務めるバンド、FLOWER FLOWERの1stアルバム。Y

記事を読む

31GTG5QCDHL

ガリバー 野狐禅

ピアノとフォークギターという限られた組み合わせの限界だろうか。全曲同じに聞こえてしまうのは何故だろう

記事を読む

kennbann

【音楽】おすすめのクラシック貼ってけ

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2014/10/17(金) 01:01:

記事を読む

618Uc5pCGaL._SY400_

THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロディの絶妙なバランス感が世界中の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑