*

フィードバックファイル ASIAN KUNG-FU GENERATION

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 70~79点, レビュー


514HJB3JMFL._SX425_
76

アジカンのカップリング集第一弾。時系列順に並んでいるため、彼らの歩みを感じ取れる、『裏ベスト』といっても遜色ない内容。めったにライブでは演奏されないレア曲ばかりであり、ファンならマストバイのアイテムである。そしてボーナストラックとして未発表曲2曲とライブ音源を5曲収録。ライブバージョンの『Re:Re:』は、ライブバンドとしてのアジカンの凄味を感じられる素晴らしいアレンジが加えられているため、是非お聞きいただきたい。余談だが、未発表曲は、彼ら自身があまり気に入っていなかっため世に出ていなかったのだが、リスナーの反応は非常によく、『絵画教室』はファン投票9位を記録している。

 

関連記事

6f2o52d2zfwv

世界は平和島 進行方向別通行区分

ネットでとにかく評判のいい一枚。聞いてみると、たしかに名曲揃い。個人的にはボーナストラックによく入っ

記事を読む

41EPTVEGS2L

BOYS&GIRLS GOING STEADY

ゴイステは青春だったなあ。青春時代にどハマリしたけど、でも当時でも「このアルバムは違うなあ」と思って

記事を読む

91rSsIPLWLL._SL1500_

COSMONAUT BUMP OF CHICKEN

  「僕たちの好きなバンプが帰ってきた!」それが第一印象だった。心にしみる優しい応援

記事を読む

81txkhix8ol-_sl1500_

We love Tank-top ヤバイTシャツ屋さん

「DQNの車のミラーのところによくぶら下がってる大麻の形したやつ」とか「流行りのバンドのボーカルの男

記事を読む

ダウンロード

TEENAGER フジファブリック

秋の深まりを感じさせる、情緒に満ちた3rdアルバム。TEENAGERというタイトルから連想される通り

記事を読む

51eV3NNUiqL._SX425_

対音楽 中村一義

10年ぶりとなる中村一義名義でのアルバムは、自身の音楽の原体験『ベートーベン』を基としたアルバムだっ

記事を読む

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ANOTHER STARTING LINE Hi-STANDARD

僕はハイスタ直撃世代ではありません。あとから追っかけで知って、去年初めて生で見て、そのパワーに圧倒さ

記事を読む

ダウンロード

にこにこプンプン丸 進行方向別通行区分

今作はそのほかの作品に比べると、勢いやバラエティ感が不足している気がします。全体的におとなしい感じ。

記事を読む

81CaWr4kZSL._SL1430_

COSMIC EXPLORER Perfume

序盤を聞いたときには「大丈夫!?」と思ってしまいました。Perfumeのアルバムではなくて、中田ヤス

記事を読む

51onfmxzrql

人間開花 RADWIMPS

今までのRADWIMPSとはまったくの別物です。別バンドです。恋愛を歌うでも、人間世界の陰惨さを描く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

51LG+JP1XlL
最高築  中村一義

中村一義のデビュー20周年を記念してリリースされたセルフカバーベストア

IMAG0430
禁断の多数決 3年ぶりのライブは「切なさ」と「多幸感」が溢れていた

禁断の多数決の音楽は、99.9%のポップと0.1%のシリアスで構成され

26259292_35836
「未来の音楽」のために何ができる?  「NF」に見るサカナクションの果てなき野望 

「嘘だろ!?」 宙に浮いたサカナクションを目にした時、僕は、思わず頭

stsr_budokan_stage_photo_web_2
宇宙はやくしまるえつこを中心に廻り始めた。相対性理論の武道館公演を観て

2016年7月22日、僕は武道館にいた。相対性理論の「前人未到の完全イ

detail
川島海荷さんが9nineを卒業して泣きそうだよ 泣きたくなる まだ 泣いてないけど

拝啓 川島海荷さま いかがお過ごしでしょうか。 あなたが9ni

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑