*

サーフ ブンガク カマクラ ASIAN KUNG-FU GENERATION

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 60~69点, レビュー


61FrjSqcBCL
65

 

 

アジカンのフロントマン、後藤正文氏がインタビューで「一番好きなアルバム」と語っている本作。このような点数を付けるのは大変心苦しいが、残念ながら65点とさせていただいた。『江ノ電』という明確なコンセプトがあり、力の抜けた良作なのだが、力が抜けすぎている気がしないでもない。大衆向けではなく、自分たちのやりたいことに舵を切ると、このような作品になるのだと思った。如何に今までのアルバムが大衆向けにアレンジされているかよくわかりました。「できればこれからも、大衆向けの方向でお願いできましたら幸いです。そして、大衆向けに作ることに疲れたら、その時にまたこのようなコンセプトアルバムをお願いします」と言いたくなる作品。

 

関連記事

619ilmUa2BL._SL1500_

日日是好日 藤巻亮太

本当に素晴らしいアルバム。藤巻亮太の音楽を聴くのは、レミオロメン以来なんだけど、レミオロメンの後期っ

記事を読む

ダウンロード

BABYMETAL BABYMETAL

今、最も世界に近いアーティスト、BABYMETAL 。アイドルがメタルを歌うというぶっ飛んだ世界観と

記事を読む

img_05d508aada57587b1517b93ff403605774929

柿レンジャー となりの企画はよく柿くう企画だ 古都の夕べ

『区分』でバンドの完成度を究極に高めた古都の夕べがメンバーを一部刷新。ベース・どし丸とボーカル・あゆ

記事を読む

41HPZARCM9L

FLAME VEIN BUMP OF CHICKEN

1999年リリースという事実に、彼らの歩みの長さと、才能の開花の速さ、そして時間の経過の速さを感じる

記事を読む

51HxQ4XRlqL._SX425_

シンクロニシティーン 相対性理論

    真部・西浦氏の所属していた4人体制の相対性理論の最後のアルバ

記事を読む

81-TjddVzEL._SL1500_

Days With Uncertainty The fin.

日本人離れした音楽はそのままに、さらに聴きやすくなった最新アルバム。前作よりポップになり、前作のブリ

記事を読む

31C9y7nyvRL._SX425_

常夜灯 失敗しない生き方

ジャジーな音楽に男女混声の優しいボーカルが心地よい、失敗しない生き方の1stアルバム。ゆったりとした

記事を読む

51meELz8+2L._SX425_

⊿(トライアングル)  Perfume

テクノポップここに極まる! 前作はアイドルのperfumeをテクノで固めたアルバムだったのに対し、今

記事を読む

51vjrw3kkjl-_sl1280_

LSC ラブリーサマーちゃん

超名曲「あなたは煙草 私はシャボン」がとうとうCD化。なんでもメジャー1stアルバムに入れたかったか

記事を読む

51NB9l5EdqL._SX450_

実 FLOWER FLOWER

活動休止を発表したYUIがフロントマンを務めるバンド、FLOWER FLOWERの1stアルバム。Y

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

91knG6W0qkL._SL1500_
調べる相対性理論 相対性理論

相対性理論にとって初のライブアルバム。ライブ映像にしても、ライブ音源に

81wZ-Rn2rcL._SL1500_
Bee side Sea side ~B-side Collection Album~ UNISON SQUARE GARDEN

近年、アーティストが周年イヤーを迎えるとほぼ確実にベスト的なアルバムが

618Uc5pCGaL._SY400_
THE UNHEAVENLY CREATUERS Coheed and Cambria

プログレッシヴかつエモーショナル、ハードなサウンドとキャッチーなメロデ

81gEdlIbouL._SL1500_
aurora arc BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKENというアーティストはもともと、年に1枚し

61TCtiyi5gL
Ceremony & Devotion Ghost

個人的に音を聞く前に完全にイロモノなイメージが先行していて、その割りに

→もっと見る

  • 読書家の本棚
PAGE TOP ↑