サカナクション

834.194

「ついに!」というか「やっと!」というか、アルバムを出す出すといい続けて早6年、ようやく完成したサカナクション6年ぶりのアルバムです。待たされた分だけ感慨もひとしおで、サカナクションがアルバムを出した …続きを見る

「未来の音楽」のために何ができる?  「NF」に見るサカナクションの果てなき野望 

「嘘だろ!?」 宙に浮いたサカナクションを目にした時、僕は、思わず頭を抱えていた――。 ベース・草刈愛美の出産と産休を経て行われた1年半ぶりのサカナクションのライヴツアー「SAKANAQUAR …続きを見る

BY: takahashikazuna

sakanaction

ついにやった! サカナクションの6thアルバムは思わず拍手したくなる会心の最高傑作! さすがタイトルに自らのバンド名を冠するだけある、細部にまでこだわり尽くした素晴らしい作品。リアルタイムで追っている …続きを見る

DocumentaLy

サカナクションの5thアルバムは完璧に限りなく近い超傑作。イントロから心をガシっと掴む仕掛けあり、シングル曲3曲に加え、アルバム曲にもキラーチュ-ンがこれでもか! というほど盛りだくさん、世界観も曲も …続きを見る

kikUUiki

サカナクションがブレイクを果たしたきっかけとなる『アルクアラウンド』を収録した本作。しかし、ファン以外にはおススメしにくい、癖のあるアルバムになっている。全編を通して暗く、ひたすら内省的。『アルクアラ …続きを見る

シンシロ

一曲目の『ame』が流れた瞬間から、規格外のアルバムが始まったことが分かる、日本の音楽業界に一石を投じた、衝撃的なアルバム。まさか日本のロック界から、こんなにも壮大な音楽が生まれるとだれが予想できただ …続きを見る

NIGHT FISHING

サカナクションの2ndアルバムは、前作では表現しきれなかった、繊細な音が随所にちりばめられた、丁寧な良作。ダンスミュージック+ロックというのが彼らの代名詞だが、この時期にはまだダンス色は薄く、アコギを …続きを見る

GO TO THE FUTURE

現代の日本を代表するバンド、サカナクションの1stアルバム。2007年のリリースながら、山口一郎のすでに完成されている鋭い感性に驚かされる。曲も、今のようなEDMに振り切った音ではなく、睡眠導入剤のよ …続きを見る