80~89点

盗作

「これ本当にヨルシカ!?」と思うくらいにボーカル、サウンドともに大きく変貌した3rdフルアルバム。 インスト曲にもノイズを取り入れたり、ボーカルの歌唱法も根本から使う筋肉や発声法を変えていたり、メロ …続きを見る

エルマ

前作の『だから僕は音楽を辞めた』の続編となるコンセプトアルバム。 でも、『だから僕は音楽を辞めた』の続編とか、 歌詞の世界観とか抜きにしても、単純に素晴らしいアルバムだと思う。 サウンドとボーカル …続きを見る

だから僕は音楽を辞めた

本作『だから僕は音楽を辞めた』は、音楽を辞めることになった青年“エイミー”が、“エルマ”という人物に向けて作った楽曲である、というコンセプトのアルバム。だから『だから僕は音楽を辞めた』と『エルマ』は対 …続きを見る

夏草が邪魔をする

ヨルシカが一番はじめにリリースしたミニアルバム。前回、『負け犬にアンコールはいらない』のレビューで、「ボーカルとバンドサウンドが合っていない」みたいなことを書いたんだけれども、この作品においては、ボー …続きを見る

負け犬にアンコールはいらない

声質によってバンドサウンドが合うボーカルと合わないボーカルっていうのはもちろんあって、ヨルシカのボーカルであるsuisの声質はバンドサウンドとの親和性がそんなにないんじゃないかなあって思っています。“ …続きを見る

男の、このシャクシャク感

アンソニー橋本の特徴的な写真がジャケットの『男の、このシャクシャク感』。進行がライブ会場で旧譜をまとめて売ったことがあって、その際にこのアルバムだけ最後まで売れ残っていて、アンソニーさんが嘆きのツイー …続きを見る