日本発の音楽CDレビューサイト Music CD Review from Japan 

THE LATEST

DON’T STOP THE MUSIC

このアルバムを語る上で最も大きなトピックはレーベルの移籍だろうし、連続配信リリースも含めて移籍したからこその動きも目立ったKEYTALK。 前作までのアルバムも良かったけれど、これまでのKEYTAL …続きを見る

フレデリズム2

それこそ「これぞフレデリック」と言えるような、シュールは歌詞のダンスロック「スキライズム」も収録されているとはいえ、このアルバムでフレデリックが目指しているのはその「これぞフレデリック」というようなイ …続きを見る

永遠の花

このアルバムにはライブでは欠かすことのできない「世界を終わらせて」や「それいけステアーズ」というキラーチューンたちが収録されている。もちろんそれらの曲を含めて曲のクオリティは申し分ない。 だが幕張メ …続きを見る

有頂天

もしかしたらこのランキングの中で最も「なんでお前がこのバンドのアルバムを選んでるんだ」と思われるかもしれない。そんなこのバンドと自分との諸々は今年ブログにも書いた。 (http://rocknrol …続きを見る

COMINATCHA!!

フルアルバムも3枚目となるとどうしても聴いていて既視感を感じてしまうこともあるし、それがパンクというある意味ではサウンドやスタイルが決まり切っているバンドならば尚更。 WANIMAのこの「COMIN …続きを見る

THE SIDE EFFECTS

もはやラウドロックというジャンルが隆盛を極めてきた、というよりもだんだんと大きなステージに立てるバンドとそうではないバンドがハッキリしてきたように感じる。一口にラウドと言ってもそれぞれのバンドの戦い方 …続きを見る

ALBUM REVIEWS

GORDON GANO’S ARMY

B級ポップパンク好きにはたまらないUKのトリオバンド!奏でる音がとにかく素朴!演奏が凄く上手いとか、なにか新しいことをやってるとか、ボーカルが上手いとか、そんなものは一切ないけど、一聴しただけで心に染 …続きを見る

Fake Book

2006年に活動を休止し、現在も沈黙が続いているNANANINEの2ndアルバム。私が人生で一番聴いたアルバムだと思う。新人バンドが持つべき青さ、若さ、焦燥感、そういったものがこれでもかと入っているに …続きを見る
BY: takahashikazuna

Just A Boy

愛媛県のスリーピースパンクバンド、LONGMANのメジャーデビューアルバム。パンクバンドのメジャーデビューは割とインディーズで早い段階から話題になってそのままメジャーへ、というパターンも多いが、このバ …続きを見る

「だから僕は音楽を辞めた」「エルマ」

かつて自分は3枚組というボリュームの七尾旅人「911 FANTASIA」というアルバムを年間1位に選出したこともあるし、コンセプトアルバムというものは音楽に加えて1枚を通して描く物語という要素が加わる …続きを見る
ALL ALBUM REVIEWS

NEWS

2ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2019結果発表! 1位はKing Gnu「Sympa」!!

196: 名無しのエリー 2020/02/04(火) 15:15:33.73 ID:3x1ht+oE0 1位【10票】 King Gnu「Sympa」 2位【6票】 BUMPOFCHIC …続きを見る
BY: takahashikazuna

【音楽】2ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2018結果発表! 1位は折坂悠太「平成」!!

57: 名無しのエリー 2019/02/03(日) 15:25:33.87 ID:sJR/Wyef0 1位 【7票】 折坂悠太「平成」 2位【5票】 AL「No …続きを見る
BY: takahashikazuna

【邦楽】2ちゃんねらーが選ぶ2017年邦楽名盤ランキング 結果発表!

85: 名無しのエリー 2018/02/04(日) 00:37:21.29 ID:/xQhvCb60 1位 7票 tofubeats / Fantasy Club such …続きを見る
BY: takahashikazuna
ALL NEWS

FEATURES

にじさんじの両国国技館ライブ「Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」が見せた奇跡の必然性について

ここ半年ほど、にじさんじの配信ばかり見ている。 キッズがHIKAKINやFischer'sの動画を毎日見ているように、そこそこ年のいった男性である僕は、かわいい女の子たちがいっぱい出てくるにじさんじ …続きを見る
BY: takahashikazuna

禁断の多数決 ほうのきかずなりインタビュー 空白の1年半と第5期 禁断の多数決を語る

2018年3月13日のライブを最後に沈黙を続けてきた禁断の多数決が、1年半の時を経て再び動き出した。怒涛の新曲6連続配信リリースに加え、女性メンバー陣も一新、再始動ライブも大成功と、大きな変革の中にい …続きを見る
BY: takahashikazuna

Perfumeが起こした5つの大きな事件をいち音楽ファンとして考えてみる

2019年2月7日 AM1:30 寝ているような寝ていないような、夢と現実を行き来しながら、ふとPerfumeのことが頭に浮かびました。 はじめてPerfumeを見たのはCOUNTDOWN JAP …続きを見る
BY: takahashikazuna
ALL FEATURES

LIVE REPORT

メレンゲ「re-creation 2020」 新代田FEVER 2020.3.6

同じ会場で行われた年明けのツアー初日の時は、まさかファイナルの日がこんな状況になるなんて全く想像していなかった。 それは言うまでもないけれど、コロナウイルスによる自粛という名の見えざる圧力のせいであ …続きを見る
BY: sonodaman

フレデリック「FREDERHYTHM ARENA 2020 〜終わらないMUSIC〜」 横浜アリーナ 2020.2.24

すでにメンバーの地元である神戸ではアリーナでワンマンをやっているし、ROCK IN JAPAN FES.やCOUNTDOWN JAPANでもメインステージに出演しており、大舞台には慣れてきているとはい …続きを見る

「One Night STAND -EXTRA-」 渋谷CLUB QUATTRO  2020.2.22

PK shampoo 時速36km CRYAMY SUP Mega Shinnosuke という若手バンド主体のイベントに、もはやベテランである The Mirraz ircle …続きを見る
BY: sonodaman
ALL LIVE REPORT

Artist List

HIGH SCORE

Fake Book

2006年に活動を休止し、現在も沈黙が続いているNANANINEの2ndアルバム。私が人生で一番聴いたアルバムだと思う。新人バンドが持つべき青さ、若さ、焦燥感、そういったものがこれでもかと入っているに …続きを見る
BY: takahashikazuna

Just A Boy

愛媛県のスリーピースパンクバンド、LONGMANのメジャーデビューアルバム。パンクバンドのメジャーデビューは割とインディーズで早い段階から話題になってそのままメジャーへ、というパターンも多いが、このバ …続きを見る

「だから僕は音楽を辞めた」「エルマ」

かつて自分は3枚組というボリュームの七尾旅人「911 FANTASIA」というアルバムを年間1位に選出したこともあるし、コンセプトアルバムというものは音楽に加えて1枚を通して描く物語という要素が加わる …続きを見る
ALL HIGH SCORE