日本発の音楽CDレビューサイト Music CD Review from Japan 

THE LATEST

For.

メジャーに移籍してから3枚目のアルバム。ほぼ1年に1枚くらいのペースでアルバムをリリースしてきたバンドであるし、これまでの2枚ですでにバンドの持っている幅の広さというものもしっかり打ち出してきた。そん …続きを見る

Harvest

もうリリースから4年も経った前作アルバム「SOIL」を聴いたときに腹が決まったというか、意思が統一されたアルバムだなと思った。それまではあらゆる音楽からの影響をフォーリミとして鳴らしていたのが、フォー …続きを見る

Come on!!!

活動休止から復活しての前作「NEW!」も新たなthe telephonesの始まりを告げるような素晴らしかった作品だったが、今回の復活してからの2作目となる「Come On!!!」もやはり素晴らしい作 …続きを見る

Cとし生けるもの

リーガルリリーには初期から「リッケンバッカー」という蔦谷好位置も大絶賛していた名曲があって、本人たちもそれをわかっているのだろう、ライブでは必ず演奏するし、それをライブで研ぎ澄ませまくっている。でも今 …続きを見る

酸欠少女

2017年にリリースしたフルアルバム「ミカヅキの航海」が発売日のオリコンデイリーチャートで1位。このままビッグアーティストとしての道を歩んでいくようになるかと思いきや、弾き語りアルバム「め」のリリース …続きを見る

コリンズ

「もうアルバムは出ないんじゃないだろうか」とすら思うくらいに難産だった「The Fin.」からしたら割と早くアルバムが出来たな、と思っていたら5年というインターバルはその「The Fin.」のリリース …続きを見る

ALBUM REVIEWS

花降る空に不滅の歌を

また1位このバンドか、と思われてしまいそうなくらいに、近年はアルバムを出せば毎回1位に選出しているのは決してバンドサイドからの回し者であるわけではなくて、年間180本近くライブに行っている中で最も多く …続きを見る

少年キッズボウイ 1

このアルバムの収録曲6曲(CD版のボーナストラックを入れると7曲)のうち、5曲は既発曲。もう1曲の「イン・ザ・シティ」もライブでは何回も聴いている。そういう意味ではまっさらな新曲というのは入ってないし …続きを見る

Rest In Punk

自分は忖度というものができない人間である。だからいくらYouTubeの番組に呼んでもらって、メンバーの方々と知り合いと言えるような存在になっても平気でフェスの時にHEY-SMITHと被っている他のバン …続きを見る

Tank-top Flower for Friends

こやまのデスボイスからしばたのハイトーンボイスによるキャッチーなサビまで激しく展開していく「Blooming the Tank-top」から始まり、こやまがピアノを弾いてしばたが歌う、本来は怒りの感情 …続きを見る
ALL ALBUM REVIEWS

NEWS

5ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2021結果発表! 1位はGRAPEVINE『新しい果実』

32: 名無しのエリー 2022/02/02(水) 19:36:21.26 ID:V32Kosex0 1位【7票】 GRAPEVINE/新しい果実 2位 【4票】 …続きを見る
BY: takahashikazuna

5ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2020結果発表! 1位はUNISON SQUARE GARDEN『Patrick Vegee』!!

89名無しのエリー2021/02/04(木) 02:19:01.77ID:bhH4XJ4q0 1位【9票】 UNISON SQUARE GARDEN / Patrick Vegee …続きを見る
BY: takahashikazuna

2ちゃんねらーが選ぶ邦楽名盤ランキング2019結果発表! 1位はKing Gnu「Sympa」!!

196: 名無しのエリー 2020/02/04(火) 15:15:33.73 ID:3x1ht+oE0 1位【10票】 King Gnu「Sympa」 2位【6票】 BUMPOFCHIC …続きを見る
BY: takahashikazuna
ALL NEWS

FEATURES

the telephones新たな革命を告げる『Life Is a D.A.N.C.E.』フロントマン・石毛輝にソノダマンがインタビュー!

the telephonesファン代表、ソノダマンによるインタビュー第二弾である。 第1弾はこちら the telephones復活作にして最高傑作『NEW!』はどのように生まれたのか …続きを見る
BY: takahashikazuna

Peach Peach Peach初インタビュー! NANANINE川関浩司×ALOHA西尾大介 20年来の友人が語る、いま歌う理由

Peach Peach Peach、メディア初インタビューである。Hiroshi Kawseki(NANANINE)と Daisuke Nishio(ALOHA)の2人組ユニットで、コロナ禍真っ只中 …続きを見る
BY: takahashikazuna

『ぼっち・ざ・ろっく!』とアジカンが成しえた「ロックの不良性から解放」について ,

ASIAN KUNG-FU GENERATIONに影響を受けたマンガ『ぼっち・ざ・ろっく!』の同名アニメが最終回を迎えた。 どのくらい影響を受けているかというと、主人公たちの名字が後藤、伊地知、山田 …続きを見る
ALL FEATURES

LIVE REPORT

進行方向別通行区分「スティーブン・せがれ」レコ発ライブ 新宿BLAZE 2023.09.09 w/パスピエ、DJ澤部渡(スカート)

進行方向別通行区分が2023年9月9日、新宿BLAZEにて解散ライブを行った。 彼らはこれまでもすべてのライブを解散と位置づけ、ライブごとに復活と解散を繰り返してきたが、今回は本当の解散だという。 …続きを見る

THE BAWDIES 「BLAST OFF! TOUR 2021-2022」 Zepp DiverCity 2022.1.30

すでに年明けからgo!go!vanillasとの所属レーベルの新年会的なライブも行っているし、何よりも昨年リリースのアルバム「BLAST OFF!」のツアーは年を跨いで行われているだけあり、2022年 …続きを見る
BY: sonodaman

モルタルレコード Presents モルタル21周年アニバーサリー 「20周年アニバーサリー公演アンコール企画#1」 〜四星球20周年おめでとう前倒し企画 深谷市民文化会館小ホール 2022.1.29 , ,

埼玉県熊谷市にある、ライブなども行われているレコード店のモルタルレコードが20周年を迎えたことにより、その20周年を過ぎてもアンコール企画としてイベントライブを主催。 この日は20周年を迎えた四星球 …続きを見る
ALL LIVE REPORT

Artist List

HIGH SCORE

花降る空に不滅の歌を

また1位このバンドか、と思われてしまいそうなくらいに、近年はアルバムを出せば毎回1位に選出しているのは決してバンドサイドからの回し者であるわけではなくて、年間180本近くライブに行っている中で最も多く …続きを見る

少年キッズボウイ 1

このアルバムの収録曲6曲(CD版のボーナストラックを入れると7曲)のうち、5曲は既発曲。もう1曲の「イン・ザ・シティ」もライブでは何回も聴いている。そういう意味ではまっさらな新曲というのは入ってないし …続きを見る

Rest In Punk

自分は忖度というものができない人間である。だからいくらYouTubeの番組に呼んでもらって、メンバーの方々と知り合いと言えるような存在になっても平気でフェスの時にHEY-SMITHと被っている他のバン …続きを見る
ALL HIGH SCORE